早起きして紅葉が見頃の箱根へ!箱根大名行列も楽しもう!

IGNITE / 2018年10月24日 7時0分

写真

例年11月には紅葉が見ごろを迎える箱根。そして江戸時代さながらの参勤交代の行列が練り歩く「箱根大名行列」を見に行こう!

小田急では、紅葉シーズンの11月3日(土)に臨時列車「大名行列61号」を、11月23日(金・祝)に臨時列車「あしのこ61号」を、それぞれ早朝時間帯に「特急ロマンスカー・GSE(7000形)で運転する。

臨時特急列車の利用で、都心方面から早朝の比較的空いている時間帯に箱根エリアへのアクセスが可能となり、箱根での滞在時間を有効活用してゆったりと過ごせるのがポイントだ。

■旧街道や温泉街を約6kmにわたり練り歩く、箱根大名行列
11月3日(土)には、大名のほか、箱根湯本温泉芸妓連や人力車、各団体の吹奏楽団も加わり、総勢450名の「箱根大名行列」が、旧街道や温泉街を約6kmにわたり練り歩く。

箱根大名行列が始まったのは昭和10年。箱根湯本で温泉博覧会が開催されたのがきっかけ。太平洋戦争の勃発で一時中断したものの、戦後に復活。その後は毎年開催されている。

「下に~、下に~」のかけ声とともに、江戸時代の行列さながら旧街道や湯本の温泉街を湯本小学校から湯本富士屋ホテルまで、約4時間半かけて練り歩く姿は壮観だ。

10:00 湯本小学校出発
14:10頃 箱根湯本駅付近
14:30 終点湯本富士屋ホテル

■臨時列車について
(1)行路

(2)運転日
①2018年11月3日(土)「大名行列61号」
②2018年11月23日(金・祝)「あしのこ61号」

(3)特急料金

(4)予約・発売:乗車日の1カ月前、10時から開始。

参勤交代の歴史を知り、紅葉鑑賞と温泉もあわせて、箱根観光を満喫しに出かけたい。

問い合わせ先:小田急お客さまセンター

(田原昌)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング