今が旬!上海蟹とシャンパンを贅沢に楽しむ「シャン・シャン・シャンコース」で秋の味覚を楽しもう

IGNITE / 2018年10月19日 23時0分

写真

秋たけなわ、上海蟹のシーズンが到来!

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルの中国料理「チャイナシャドー」では、10月19日より秋の味覚「上海蟹」を贅沢に使用した特別コース「シャン・シャン・シャンコース」を販売。

■旬を楽しむ海鮮食材の中でも最高級と呼び声の高い上海蟹

中国では地元市場に並ぶ採れたての上海蟹を見て、人々は秋の訪れを実感すると言う。冬眠に備えて栄養をたっぷりと蓄えた10月頃からオス蟹は脂ののりが良くなり、メス蟹は卵が増え、上海蟹のシーズンが本格的にスタートする。

チャイナシャドーでは上海蟹の旨味を余すところなく堪能できるよう、オス、メス両方の蟹の身を合わせて調理。オスの濃厚な蟹味噌に、甘味が増したメスの卵と、上海蟹の醍醐味を同時に味わうことができる。

コースは、蟹の豊かな香りが食欲をそそる「上海蟹と天使の海老の炒め物」や、燕の巣が入った贅沢な蒸し料理「上海蟹肉と燕の巣の卵白茶碗蒸し 二層仕立て」、口中に濃厚な甘味が広がる「上海蟹の小籠包」などを含む、全8品のメニュー。

一年の締めくくりに何かと集まりが多くなるこの季節、中国では上海蟹を供することが最高のおもてなしとされる。心ゆくまで宴をお楽しみいただけるよう、シャンパンを含むフリードリンク付きで用意。

■全8品の贅沢な「シャン・シャン・シャンコース」とフリードリンク

【コース内容】

北京ダックと冷菜三種の盛り合わせ / 上海蟹のほぐし身と天使の海老の炒め /上海蟹肉と燕の巣の卵白茶碗蒸し 二層仕立て / 姿アワビの柔らか姿煮 /からだを温める甘い生姜茶 / 国産牛肉薄切りと松茸のサンバルソース炒め / 上海蟹のほぐし身と白身魚のレタス包み、蟹ソースあんかけ /上海蟹肉入り小籠包 / 本日のお勧め中国菓子

【フリードリンク】2時間

シャンパン  <モエ・エ・シャンドン ブリュット アンペリアル>  / 生ビール / 古越龍山カメ出し紹興酒10年 / 赤白ワイン / 果実酒 (桂花陳酒・杏露酒) / 知多ハイボール / ソフトドリンク

期間:2018年10月19日(金)~12月中旬(上海蟹の入荷状況による)

時間:ディナータイム 17:00~21:00 (20:30 L.O.)

開催期間中は「上海蟹の姿蒸し」や「上海蟹肉入り広東風煮込みそば」など、全10種類の上海蟹のメニューをアラカルトでも提供する。

シャンパンとともに、この時期ならではの上海ガニを味わってみては。

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル「シャン・シャン・シャンコース」:

https://intercontinental-strings.jp/restaurant/news/detail.php?no=MTIw

(MOCA.O)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング