伝統的なスタイルで旬の味を堪能「炉端貝焼き 黒しゃもじ」オープン!

IGNITE / 2019年7月16日 21時0分

写真

日本伝統の料理法で、旬の食材が味わえる新スポットに注目だ。

東京 永田町駅から徒歩3分ほどの場所に「炉端貝焼き 黒しゃもじ」がオープン。

■旬の食材が揃う

メニューには鮮度の良い「はまぐり」や「サザエ」、「ホタテ」などの貝類をはじめ、旬の野菜や魚介、肉などが豊富に揃う。

炭火を使用し炉端で焼いた魚は、外はパリッと香ばしく中はふっくらと仕上がり、噛めば噛むほど旨みが口の中に広がる。

焼き上がった料理は「掘返べら」と呼ばれる長い柄のついたへらにのせて提供。

東北地方の伝統的なスタイルで、臨場感たっぷりの食事が楽しめる。

■日本酒も楽しみたい

食事と相性の良い日本酒も10種類以上を取り揃え、店内には料理とのペアリングを紹介できるスタッフも在中。

お気に入りの銘柄や組合せを見つけることが可能だ。

■「炉端貝焼き 黒しゃもじ 永田町」店舗情報

・住所:東京都千代田区平河町2-14-14 シントミプラザビル1階

・店舗詳細: https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13235778/

本格的な炉端焼きと日本酒を気軽に楽しめる「炉端貝焼き 黒しゃもじ」。和食通にはたまらない店だ。

(haruyama)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング