伝統の漆に現代イラストを載せた保冷タンブラー

IGNITE / 2019年7月8日 21時0分

写真

日本の伝統でありながら触れる機会が少ない漆を、気軽に暮らしの中に取り入れることができるタンブラーが登場。

福井県鯖江の越前漆器をリードする土直漆器と、機能性×日本人のファッショントレンドの感度を捉える高いデザイン性のthermo mugがコラボした保冷保温タンブラーが販売開始した。

■伝統工芸が気軽に取りやすいアイテムに!

ステンレス二重タンブラーを展開するthermo mugの人気モデルに、越前漆器の熟練の職人により漆黒と朱色の2色の漆を塗り、その上にニューヨークでも活躍するデザイナーRina Iwai氏による現代イラストを載せた、伝統とトレンドを融合させた新しいタンブラー。

二重構造により保冷保温力が高まり、冷たい飲み物も温かい飲み物も美味しさが続く。スクリューキャップ付きなのでキャリーすることも可能。

デザインは、OFFモードのおじいさんがONモードのサラリーマンに切り替わる漆黒と、コーヒー豆とlatte it beの言葉遊びが描かれた朱色の2種類。

また、ギフトに喜んでもらえるよう、ギフトボックスもおしゃれ。

暮らしに笑顔が溢れ、いつの日かその人に笑い皺が生まれることを願って誕生したタンブラー。

使い込むほどに美しいツヤが見られ経年変化が楽しめる漆器を、ブレイクタイムのお供に選んでみては。

<製品スペック>
素材:本体/18 – 8ステンレス、フタ/ポリプロピレン、パッキン/シリコーンゴム
※真空二重構造、漆塗装
容量:300ml
耐熱 / 耐冷温度:120℃ / -30℃

販売ページ
URL:https://monoco.jp/brand/urushi-tumbler/54883

(hachi)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング