LEXUSの「MN COLLECTION」から、夏限定モデルのDriving Glasses登場

IGNITE / 2019年7月17日 17時0分

写真

日本発、唯一無二の体験を創り出すLEXUSと、唯一無二の高い技術や世界観を持つメーカーとのコラボレーションにより「MN COLLECTION」が登場。

クルマを愛するオトナ達のライフスタイルシーンを、on off 問わず輝かせる新しいコレクションだ。

■「MN COLLECTION」
“MN”はLEXUSと日本を代表する企業・ブランドの匠や唯一無二の技術との“繋がり”を表す「Master’s Network」の頭文字を取ったもの。

ビジネスでもプライベートでも、クルマへの想いと共にあるオトナ達のライフスタイルを彩る新たなコレクションだ。

■Driving Glasses
世界でも高く評価されている日本発ブランド「FACTORY900」とのコラボレーションが実現。

眼鏡の一大生産地である福井県の鯖江エリアで、80年に渡り、職人の手でフレームを一貫生産してきた「FACTORY900」の細部にまでこだわるクラフトマンシップと、日本発で、唯一無二の体験を提供するLEXUS の世界観が融合したドライビングアイテムとして大好評。

2018年12月より、メタルタイプの「LXF-001」、プラスチックタイプの「LXF-002」共に4種類のカラーを発売。夏限定でLXF-001に2色、そしてLXF-002に2色が追加となる。

■Driving Glasses「LXF-001」
価格:100,000円(税抜)※フレームのみ

【リミテッドホワイト(col. 05 LWT)】
2019年にデトロイトモーターショーで発表されたコンセプトカー「LC convertible concept」のカラーイメージ“濁りない白さ”を追及したF/F SPORT専用ホワイト『ホワイトノーヴァガラスフレーク』をイメージし作成。

【リミテッドカッパー(col. 06 LCO)】
2018年にデトロイトモーターショーで発表されたコンセプトカー「LF-1 Limitless」のカラーイメージ「熱く溶けた滑らかな金属を硬質で鋭利な形状に凝縮したかのような、しなやかな造詣イメージ」がモチーフ。

■Driving Glasses「LXF-002」
価格:60,000 円(税抜)※フレームのみ

【リミテッドイエロー(col. 05 LYW)】
「大人への遊び心」をコンセプトとして、3色のプラスチック素材を組み合わせて表現。イエローをベースに、ブラックとホワイトをバランス良く配色させることにより、アクティブなカラーリングになっている。普段の喧騒とした日常から解き放たれ、自由気ままに、ドライビングを存分に堪能してもらいたいという想いが込められている。

【リミテッドオレンジ(col. 06 LOR)】
オレンジをベースに、ブラックとレッドを巧みに配色させることにより、情熱的なカラーリングに仕上げた。多忙な日々に負けず、自分の“遊び”に情熱を傾ける意思を表現。

夏だけのグラスをかけて、ドライブを楽しもう!

販売場所:直営店のFACTORY900 TOKYO BASE、OSAKA BASE
Driving Glasses WEBサイト:https://lexus.jp/brand/mn_collection/driving_glasses/

(田原昌)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング