開業時の”幻の一皿”も!55年の”食のおもてなし”を辿る、一夜限りの晩餐会!

IGNITE / 2019年9月19日 10時0分

写真

老舗ホテルの豪華レストランでアニバーサリーイヤーを祝したスペシャルメニューが堪能できる。

”ホテルニューオータニ 東京”の西洋料理「ベッラ・ヴィスタ」では、ホテル開業55周年を記念したスペシャルメニューを提供する一夜限りのイベントを2019年9月21日(土)に開催する。

ホテル最上階の地上144mに位置し、東京の絶景を眺めながら食事を楽しめるレストラン「ベッラ・ヴィスタ」。

こだわりの厳撰素材を使用した生パスタやグリル料理などのスペシャリテが人気のメインダイニングだ。

本イベントではホテルニューオータニ開業55周年を記念し、開業当初のメニューをオマージュした一皿をはじめとしたホテルスペシャリテの数々を一夜限りのコースで堪能できる。

■コースの主役は”幻の一皿”

スペシャルコースの主役は、ホテルニューオータニ開業当初のメニューをオマージュした「~受け継がれし 記憶の逸品~日本海から届く甘鯛と吉切鮫フカヒレの洋酒蒸し マリニエ風」だ。

数々の歴史的晩餐会や式典でも振る舞われた、ホテルニューオータニの食の歴史を象徴する一皿。

フカヒレをブイヨンと野菜で蒸した後にホテル伝統のビーフコンソメで煮つけ、バターでムニエル風に仕上げて外はカリっと、中にはフカヒレの旨味をギュッと閉じ込めている。

■スペシャリテメニューも充実

ベッラ・ヴィスタ料理長渾身のスペシャリテメニューの数々も充実している。

一例として、「日本が誇る国産牛フィレ肉とフォアグラのパイ包み焼き “ウエリントン風”。燻製ポロ葱のラヴィオリと黒トリュフソース」。

これは国産牛フィレ肉とフォアグラ、レンズ豆を包んで美しい9層に仕上げた一品だ。

グランマニエやコニャックが練りこまれたパイ生地を黒トリュフのソースとからめれば、口に入れた瞬間に芳醇な香りがふわっと広がる。

■極上ワインもラインアップ

さらに、「シャトー・ラフィット・ロートシルト」をはじめ、極上の料理を引き立てるワンランク上の極上ワインも揃う。

※本数限定のため、無くなり次第終了

白:¥8,000~20,000
赤:¥10,000~30,000

■「55周年記念アニバーサリーメニュー」開催概要

・日時:2019年9月21日(土)18:00~
・場所:ホテルニューオータニ ガーデンタワー40階 西洋料理「ベッラ・ヴィスタ」
・料金:ニューオータニクラブ会員 ¥19,000/一般 ¥20,000
・詳細:https://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/bellavista/55th-party/

※掲載価格は税金・サービス料別

一夜限りのこのイベントは絶対に見逃せない。絶品揃いのスペシャルメニューを存分に味わってほしい。

(haruyama)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング