「オリーブの日記念 幸せお届けキャンペーン」3月15日(日)~3月28日(土)の14日間実施

IGNITE / 2020年3月20日 18時0分

写真

新型コロナウィルス感染拡大で、免疫力アップのための食生活に関心が集まっている。誰でも手軽に使える「オリーブオイル」には注目だ。品質の良いオリーブの実をただ絞っただけの「本物のオリーブオイル」は免疫力の維持向上に効果が高いと言われている。

本物のオリーブオイルを製造している、オリーブと柑橘の農園「井上誠耕園」は、オリーブの日である3月15日(日)から3月28日(土)の14日間、オリーブの日を記念した「幸せお届けキャンペーン」を実施中だ。

︎井上誠耕園とは

瀬戸内海に浮かぶ香川県・小豆島は、古くから海上の要所として栄え、近年はオリーブの島として多くの観光客が訪れている。井上誠耕園は小豆島で昭和15年から三代に渡って農業を営んできた。初代園主・井上太子治(たすじ)の時代から柑橘とオリーブを育て、平成28年にはオリーブ植栽70年を迎えた。現在は三代目園主井上智博のもと、約160名のスタッフが柑橘とオリーブの栽培から加工・販売までを一貫体制で行っている。

エキストラヴァージンからフレーバーまで各種オリーブオイルを始め、化粧品、食品など様々なオリーブ加工品を販売している井上誠耕園。今年1月に発売したばかりの、ごまとオリーブオイルをペーストにして作った『ごまのオリーブオイルコンフィ』も好評だ。

【白ごま】オリーブオイルコンフィ ごま&しょうが

ほのかな甘みのある白ごまと、小豆島ならではの「もろみ」、生姜の組み合わせた「ごまのオリーブオイルコンフィ」は、ご飯のお供に最適。

【黒ごま】オリーブオイルコンフィ マーマレードセサミン

香りが高く、重い質感の黒ごまに八朔で作ったピールで爽やかな香りをプラス。隠し味としてあんこを使用することでコクとまろやかさが加わり、食パンにさっと塗るだけで食卓を贅沢に演出する。

オリーブオイルコンフィ ごま&しょうが(内容量/価格:110g/756円(税込))
URL:https://www.inoueseikoen.co.jp/

オリーブオイルコンフィ マーマレードセサミン(内容量/価格:110g 864円(税込))
 URL:https://www.inoueseikoen.co.jp/

︎オリーブの日記念「幸せお届けキャンペーン」

1950(昭和25)年3月15日、昭和天皇が小豆島を巡幸の際にオリーブの種を撒かれたことにちなんで、小豆島では3月15日を「オリーブの日」に制定した。そんなオリーブの日を記念して、3月15日(日)から、井上誠耕園の創業日であり、初代園主・井上太子治(たすじ)の誕生日でもある3月28日(土)までの14日間で「幸せお届けキャンペーン」を実施する。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング