【ホテル雅叙園東京】ホテル特製のおせち料理で大切な人と過ごすお正月

IGNITE / 2020年10月7日 13時0分

写真

コロナ禍で海外旅行に気軽に出かけられない年末年始は、ちょっと贅沢に、豪華なホテルおせちで正月を迎えるのもおすすめ。日本美のミュージアムホテル、ホテル雅叙園東京では、PATISSERIE「栞杏1928」にて、2021年新春おせちの予約を開始する。

■日本の四季を感じる和のおせち

旬の食材を使用し、彩り豊かな日本の四季を表現している日本料理「渡風亭」からは、和のおせちを用意。


壱の重
曙伊勢 / 鮑福良煮 / 数の子 / 唐墨 / 有平蒲鉾 / 扇厚焼 / 干柿胡麻海月射込み / いくら金柑 / こより烏賊 / 鰊昆布巻 / 子持ち鮎甘露煮 / 田作り / 宇治金団 / 梶木松前博多 / 千社唐 / 〆春子鯛 / 紅白結びなます / 叩き牛蒡 / 市松小川漬 / 石振り海鼠 / かぶら寿司 / 手毬麩
弐の重
鰤照焼 / 鰆西京焼 / 穴子黒有馬 / 館蛤 / はじかみ / 七福神彩々煮 / 車海老芝煮 / 和牛有馬煮 / 筍山椒煮 / 鈴慈姑 / 干支真丈 / 蟹双身オランダ漬 / 渋川栗 / 葡萄豆 / このわた

■自然派イタリアンの洋おせち

バターやクリームなど動物性油脂を極力使用せず、オリーブオイルや野菜など自然の味わいを大切にしている自然派イタリアンRISTORANTE“CANOVIANO”からは、ずわいがにや鮑など冬のご馳走に加え、トリュフ、キャビア、和牛などこの時期ならではの豪華な食材をふんだんに使用したイタリアンおせちを用意。

壱の重
シャラン産鴨胸肉とポワローのロースト / 和牛ポルペッティーニ / 和牛ローストビーフ / 京ほうれん草とグアンチャーレのフリッタータ 黒トリュフ添え / ずわいがにのクリームコロッケ / ホタテのバルサミコ風味 / 車海老とキヌアのサラダ サルデーニャ産カラスミ添え / 鮑のヴァポーレ ジェノベーゼソース / サーモンのマリネ キャビア添え
弐の重
ブルターニュ産オマール海老のリゾピラフ / フランス産仔牛ロースのカツレツとルッコラのパニーニ / 金華豚とごぼうの煮込み / フォアグラ入りパテドカンパーニュと自家製ピクルス / 栗と宇治抹茶のロールケーキ

どちらも数量限定販売。コロナ禍で日常が様変わりする中、家族や両親、恋人など大切な人と共にお正月を迎えられることに改めて感謝の気持ちを込め、お正月は祝宴にふさわしい厳選された食材と多彩な味わいが詰まったホテルのおせちをいただきたい。

(Takako.S)

ホテル雅叙園東京 新春おせち販売サイト
https://www.hotelgajoen-tokyo.com/lien/ocechi

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング