大ヒットドラマ「ダウントン・アビー」の世界観を再現したスイーツコース

IGNITE / 2020年11月27日 10時0分

写真

休日はスイーツを堪能しながら、大切な人と一緒に優雅なティータイムを。

品川プリンスホテル最上階「DINING & BAR TABLE 9 TOKYO」のAWA LOUNGEでは、英国貴族の世界を描いた大ヒットドラマ「ダウントン・アビー」の世界観を楽しむことができるスイーツコース『Downton Abbey Sweets Course』を2021年1月14日(木)まで開催中。

■20世紀前半の英国貴族の内情を描いたドラマ

2010年に放送を開始した「ダウントン・アビー」は、20世紀前半の英国貴族の内情を社会的背景とともに描いたテレビドラマ。世界200ヵ国の地域で放送され、現在もなお多くのファンに親しまれている。

Downton Abbey TM & © Carnival Films

■貴族の優雅な世界を再現したスイーツを堪能

今回のスイーツコースは同ドラマに登場するデザートで構成しており、まるでドラマの世界に入り込んだような疑似体験をすることができる。

結婚式や新年を祝うシーンに登場するシャンパンを使ったゼリーや、食卓の場面に頻繁に登場するシャーロットルッセ。サマープディング、ジンジャーブレッドケーキ、ダンディーケーキなども用意しており、ドラマファンはもちろんスイーツ好きにもオススメ。

さらにセイボリーはフォアグラのムースやずわい蟹のカネロニなどが楽しめる大満足の内容だ。

グランデザート シャーロットルッセ バニラアイスクリームとベリーのクーリー(イメージ)

スイーツコースは1名4,200円(消費税込み・サービス料抜き)。

品川プリンスホテル最上階のラグジュアリーな雰囲気の中で、貴族の優雅な世界観を味わってみては。

詳細:https://www.princehotels.co.jp/shinagawa/plan/table9tokyo/sweet.cours202011d/

(Goto)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング