北海道の幸が味わえる3種の「北海道フェア弁当」が登場

IGNITE / 2021年2月2日 13時0分

写真

「北海道に行きたい!」と思っても、今年の冬はなかなか厳しいのが現状。ならば、せめて自宅で北海道を楽しんではいかがだろうか。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズでは3種の「北海道フェア弁当」の販売を開始した。

■北海道の魅力がつまった弁当

人気の「本ずわいがに」や「イクラ」そして「蝦夷鮑」など鮮度抜群な海の幸をはじめ、柔らかい赤身が特徴の函館大沼牛がたっぷり入った「すき焼き」や北海道産六白黒豚の手仕込みロースカツの豪華肉料理、更にあしょろ町から取り寄せた厳選チーズなども盛り込んだ「極撰 北海道フェア弁当【極み】」。

レストランで提供しているバラエティ豊富なメニューの中からシェフが選び抜いたラインナップを全て詰め込んだ、その名のとおり贅を極めたお弁当だ。

「極撰 北海道フェア弁当【特選】」には、北海道「日高」で獲れる脂がのったブランド鮭や新鮮な水ダコの歯触りを楽しめる「水ダコのエスニックマリネ」のほか、ご当地グルメの「北海道名物ラーメンサラダ」など、北海道グルメのお楽しみだけを一挙に詰め込んだメニューを8種類チョイス。

また、「本ずわいがに」「日高産秋鮭」「蝦夷鮑の柔らか煮」「イクラ」を贅沢にのせ合わせた「北海 海鮮丼」は、シェフがテイクアウト用に仕立てた豪華海鮮づくしのどんぶりスタイル、見た目にも食欲をそそるお弁当だ。蟹のうま味が引き立つ「花咲蟹の蟹汁」との相性も抜群。

お好みで選べる3種の「北海道フェア弁当」は、おうち時間を一層楽しく彩る、シェフ自慢のレストランの味をそのまま自宅で堪能できるテイクアウト商品だ。

■購入には予約が必要

販売期間は4月4日(日)まで、受け渡し場所は横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ内にあるオールデイブッフェ「コンパス」2階。

当日の受け渡しは可能だが約60分を要するため予約をおすすめする。

どれも豪華で北海道が味わえるものばかり。おいしいものを食べておうち時間を充実させたいところだ。

オールデイブッフェ「コンパス」ホームページ
https://www.tablecheck.com/shops/baysheratoncompass/reserve

(GINGA)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング