お取り寄せができるおすすめ「道の駅商品」8選

IGNITE / 2021年1月30日 9時0分

写真

その土地ならではのおいしいものがズラリと並ぶ「道の駅」。立ち寄りスポットから目的地へと進化を続け、その人気はすっかり定着した。

今回はじゃらん編集部おすすめの「お取り寄せできる道の駅の商品」を紹介したい。地の逸品をお取り寄せすれば、おうち時間がさらに楽しくなるかも。

■お取り寄せができるおすすめ「道の駅商品」

●道の駅さんりく【岩手県】

三陸縦貫道三陸ICからすぐにある道の駅。店内に大型水槽があり、世界的なブランドの三陸産アワビや、特産のホタテを活きたまま購入できる。生産量日本一のワカメや三陸産のウニ、ホヤなどの加工品も豊富に取りそろえている。

さんりく海鮮セット 3,000円

●道の駅たかねざわ 元気あっぷむら【栃木県】

2020年4月にオープンし、温泉やグランピングエリアも備えた1日遊べる道の駅。レストランが3カ所あり、地元食材を使ったグルメが豊富。施設内の人気ジェラート店の無添加ジェラートは高根沢産の米粉を使用した、ここでしか味わえない逸品! そんなジェラートの詰合わせがお取り寄せ可能に。

高根沢ジェラート詰合せ(8個入)5,930円

●道の駅川場田園プラザ【群馬県】

約5haもの広大な敷地に直売所・レストラン・温泉施設の他、パン・ヨーグルト・ビールなどの手作り工房が点在し、グルメも遊びもたっぷり楽しめる道の駅。その中でも、のむヨーグルトは川場産の新鮮生乳だけを低温で長時間殺菌した生乳本来の味わいで、年間180万本を販売する田園プラザの看板商品だ。

川場のむヨーグルト 900ml (4本セット)2,740円

●道の駅 伊豆ゲートウェイ函南【静岡県】

伊豆の特産品の他、函南町のブランド認定品・函南めぐり野菜を扱い、冬はミカンやシイタケの詰め放題なども実施している道の駅。「グリーングリルキセツ」で販売している「丹那高原トマト」は、 南箱根の澄んだ空気ときれいな水で育てる“Dトレイ栽培方式“を採用。糖度が高く濃厚で濃密な味わいが特徴。

丹那高原トマト  フルティカミニ 1,296円

●道の駅 田原めっくんはうす【愛知県】

産直&青果コーナーが充実し、一年を通して野菜・果物が豊富にそろう道の駅。売場には、野菜ソムリエが常駐し、鮮度の見分け方や保存方法、レシピなどを丁寧に教えてくれる。そんなソムリエたちが選ぶ地元の新鮮な野菜の詰合せがおすすめ。3月までの期間限定販売で、同封している手作りの野菜ソムリエ通信も好評。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング