1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

朝も気持ちがいい街・神戸を「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」で満喫

IGNITE / 2021年7月3日 9時0分

写真

神戸は夜だけでなく朝も魅力的だ。

■「神戸は朝も気持ちがいい街」という声を反映

ホテルマネージメントジャパンは、運営するホテルチェーンブランド、「オリエンタルホテルズ&リゾーツ」の旗艦ホテルである神戸メリケンパークオリエンタルホテルで、神戸の“朝”をより一層楽しんでもらおうと、「神朝(かみあさ)プラン」がスタート。

神戸は、もともと「1000万ドルの夜景」と呼ばれるほど夜景が有名な街で、夜を楽しむイメージがあるが、長引くコロナ禍の影響で夜間に外食や外出を楽しむ人が少なくなってきた。一方で、地元住民を中心に「神戸は朝も気持ちがいい街」という声もあり、観光資源として「神戸の朝」に着目した「神朝プラン」をつくった。

■早朝ランニングで非日常を堪能する

朝早く起きて、まずはランニングで体を目覚めさせたい、という人に向けたおすすめランニングコースを作成。

メジャーな観光地から地元の人しか知らないローカルな場所まで、ランニングを楽しみながら神戸の街を探索することができるコースを、地元・神戸出身のランニングショップスタッフが監修した。

神戸の景色を撮影できるスポットから人気映画の舞台となったスポットまで、初心者ランナーから日常的にランニングをしている人まで満足できるようなコースを幅広く用意。

自宅の周囲のいつものコースとは違う環境で、非日常感溢れるランニングを楽しめそうだ。

■バラエティに富んだ朝食に注目

エグゼクティブラウンジでの朝食

7月15日(木)にオープンするエグゼクティブラウンジでは、フレッシュな野菜やノンアレルギーのドレッシング、平飼いで育てた卵を使用した卵料理(フライドエッグやエッグベネディクト)、無添加のハム、ベーコン、ソーセージなど、ナチュラルで身体に優しい朝食を用意。

朝から鉄板焼きも楽しめる

「港で食べる鉄板焼き朝ごはんプラン(朝食付)」では、昨今の健康ブームのなかで人気の、低脂肪高たんぱくの赤身ステーキを朝から楽しむ「朝鉄板」を用意。

天然トラフグの身を温かいフグ出汁と薬味で楽しむシェフこだわりの逸品なども用意した。なおこのプランは1日2組4名限定なので注意したい。

価格:(1室2名1泊朝食付)65000円~

ピクニック気分を味わえるプランも

朝食ビュッフェから好きなメニューをボックスに詰め込んで、部屋の広いテラスで気持ちの良い潮風を浴びながら楽しめる「モーニングBOX」も用意した。

飲茶やぼっかけ焼きそばなど神戸らしいメニューや、ホテル名物のカレーなど、好きなメニューをチョイスして自由に楽しめる。

価格:(1室2名1泊朝食付)18800円~

朝を健康的に迎え、免疫力をアップしたい。

神戸メリケンパークオリエンタルホテル:https://www.kobe-orientalhotel.co.jp/

※価格は税・サ込

(GINGA)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング