1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

横浜、ラグジュアリーなクリスタルガラスに囲まれたスイートルーム・ステイ

IGNITE / 2021年9月11日 22時30分

写真

大切な人と最高に贅沢な時間を。

■4つのシーンからストーリーが広がるスイートルーム

1888年、革新的なアーティストとして名高いルネ・ラリックが設立した「LALIQUE(ラリック)」は、フランスのラグジュアリーライフスタイルを代表する最高峰のクリスタルガラスメゾン。

独自のサヴォワ・フェール(美意識と職人技)を示す芸術的なスタイルを持つラリックは、現在ではクリスタルガラスのデコレーションアイテムをはじめ、インテリアデザイン、香水、ジュエリー、アートピース、ホスピタリティの6つの分野で製品を展開し、「アール・ド・ヴィーヴル(美しい生活)」の価値を提供している。

「LALIQUE」と、横浜に誕生した滞在型のラグジュアリーホテル「InterContinental Yokohama Pier 8(インターコンチネンタル ヨコハマ ピア エイト)」は、 初の試みとなる宿泊(ステイプラン)でのコラボレーションを実施。

スイートルームを、9月30日(木)~2022年5月31日(火)までの期間、優美なオブジェが滞在を彩るコラボレーションルームが誕生。9月17日(金)より予約受付を開始する。

■4つのシーンからストーリーが広がるスイートルーム

クリスタルを優しく包み込む風と光にあふれるPier 8。今回登場する1室限定のステイプラン「スイートLALIQUE」は、4つのシーンからストーリーが広がるスイートルームだ。

1つ目は、 リビングに展開するアートピースと、書籍・雑誌。

時間を経てもモダンに映るルネ・ラリックの世界観を肌で感じる代表作と、滞在する空間でともに過ごす贅沢。ブランドヒストリーをはじめアートピースやワイン等メゾンの神髄サヴォアフェール(美意識と職人技)の物語の中へ。

2つ目は、ミニ・バー(プライベート・バー)。

プライベート・バーを起点に、英知を象徴、守り神でもあるフクロウをモチーフにしたユロットタンブラーを手に取ってゆったりとした時間が過ごせる。

3つ目はバスルーム。

自然のイメージを大切にすべく、鉱物から着想を得たラリック唯一のユニセックスな香り「レ コンポジシオン パフュメ」と、ホテルアメニティでは、海のミネラルを結晶したエプソムソルトを用意。バスタイムのリラクゼーションと気持ちの切り替えとをそれぞれ演出する。

そして4つ目は、ベッドサイド。

海を感じるアートピースを用意し、波音と静寂、空の色が移り変わる揺らぎに身を任せる滞在に寄り添う。

さらに、世界で25点のみの販売で、国内では一点限定となるクリスタルボトルの購入権(先着1名)や、限定プレゼントなども。夕食はレストラン&バー「Laboard」にて、特別メニューが楽しめる。

上質な世界観にたっぷり浸れるプラン。滞在後も記憶に残りそうだ。

スイートLALIQUE

料金:300,000円(1泊2名、朝食、夕食、特別アメニティつき)
所在地:神奈川県横浜市中区新港 2-14-1
予約・問い合わせ:https://www.icyokohama-pier8.com/topics/suitelalique/

※価格は税・サ込

(Goto)

※営業状況が記事の掲載時と異なる場合があります。ご利用時には公式HPなどで最新情報のご確認をお願いします。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング