1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

ナッツ×オリーブオイル、アーモンドとピスタチオの2種のスプレッド誕生

IGNITE / 2021年9月3日 21時0分

写真

塗って味わうオリーブオイル、2つの味で登場。

■2種のオリーブスプレッドが誕生

瀬戸内海に浮かぶ香川県・小豆島は、古くから海上の要所として栄え、近年はオリーブの島として多くの観光客が訪れる。

小豆島で昭和15年から三代に渡って柑橘とオリーブを育ててきた「井上誠耕園」、平成28年にはオリーブ植栽70年を迎えた。現在は三代目園主井上智博氏のもと、約170名のスタッフが柑橘とオリーブの栽培から加工・販売までを一貫体制で行っている。

「井上誠耕園」は、自社に構えるパン工房「菊太郎」からの新商品として、オリーブスプレッド「アーモンドクリーム」と「ピスタチオクリーム」を2種同時に新発売した。

■「オリーブオイル×ナッツ」“塗る”オリーブオイルを体現

「井上誠耕園」は、2018年より「オリーブオイルを美味しく食べられるパン」を求めてパン工房「菊太郎」をスタート、手作りの生食パンを販売してきた。生食パンの美味しさをもっと世に広めたいという想いから、オリーブオイルを使ったパンのお供の開発に着手。

2020年10月にオリーブスプレッド「ピーナッツクリーム」を第一弾として発売。そして、第二弾として開発したのが「アーモンドクリーム」と「ピスタチオクリーム」だ。

商品開発担当の井上氏は

「日本人にも馴染み深いアーモンドと、ナッツの女王と呼ばれるほど栄養価が高いピスタチオ。これらのナッツにはビタミンAやビタミンEなどの栄養素が豊富で、日々の不足しがちな栄養を補給してくれます。毎朝美味しく食べられて、健やかになれる商品を目指して作りました。」

と語っている。

■食感と風味が異なる2つの新アイテム

井上誠耕園パン工房菊太郎のオリーブスプレッド アーモンドクリーム

口に入れた瞬間にとろっと溶けるような、なめらかなくちどけにこだわり、香り豊かなローストアーモンドと、香ばしさが広がるローストキャラメルを加えた。自然な甘さを大切に、甘味料には砂糖の代わりに香川県特産・奇跡の糖と呼ばれる「希少糖」を使用。

80g/750 円

井上誠耕園パン工房菊太郎のオリーブスプレッド ピスタチオクリーム

生クリームとコンデンスミルクで作った特製のミルクジャムにローストしたピスタチオペーストを加えて、ピュアオリーブオイルを溶け込ませて作った。ローストピスタチオをそのまま加えて、ピスタチオそのままの美味しさとコリコリとした食感を楽しめるクリームに仕上げた。

80g/870 円

パンやクラッカーに塗ることはもちろん、飲み物に入れたりフルーツサンドにはさんだりと、さまざまな楽しみ方ができそうだ。自然で優しい味わいのスプレッドは、ステイホームの食卓をさらに豊かに彩ってくれるだろう。

井上誠耕園

所在地:香川県小豆郡小豆島町池田
オンラインショップ:
(アーモンドクリーム)https://www.inoueseikoen.co.jp/products/detail.php?product_id=2856&utm_source=newsrelease&utm_medium=2108a
(ピスタチオクリーム)https://www.inoueseikoen.co.jp/products/detail.php?product_id=2855&utm_source=newsrelease&utm_medium=2108pi

※価格は税込

(冨田格)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング