1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

良血馬19頭がラインナップ「インゼルサラブレッドクラブ」初年度募集開始

IGNITE / 2021年9月8日 19時0分

写真

ロードカナロア・サクソンウォリアー・フランケル産駒などの良血馬19頭がラインナップし、「インゼルサラブレッドクラブ」が初年度の会員を募集開始。入会キャンペーンも行っているので、要チェックだ。

インゼルサラブレッドクラブは、競走用馬ファンドの提供、会員の初年度募集を開始。

今年が初年度の募集となり、日本を代表する社台ファーム、ノーザンファームからの支援や、アイルランドのクールモアスタッドとの連携によって、日本だけでなく世界からも魅力的な競走馬の提供を受けることになった。

■社台ファーム、ノーザンファーム生産馬を中心とした良血馬

社台グループからの提供馬を中心に、ロードカナロア、ハーツクライ、モーリス、キタサンブラック産駒など、日本国内で人気のある種牡馬の仔がラインナップ。

また、アイルランドのクールモアスタッドからは米無敗の三冠馬、ジャスティファイ産駒、ディープインパクトの仔で英2000ギニーを制したサクソンウォリアーの仔も取り揃え、バラエティ豊富な顔ぶれとなっている。

クラブ設立に対し、社台ファーム代表の吉田照哉氏やクールモア代表のJ.マグナー氏、武豊騎手(JRA)もコメントを寄せている。

「インゼルサラブレッドクラブ設立おめでとうございます。新しいクラブの誕生は、競馬界にもファンの皆様にもとても喜ばしい事ではないでしょうか。私たちジョッキーは、皆様の愛馬を勝利に導くべく人馬一体となってゴールを目指し、皆様の夢に貢献出来る様頑張ります。」武豊騎手

■ニーズに合わせた商品

インゼルサラブレッドクラブでは、会員それぞれの楽しみ方やニーズに合わせて3種類の商品を用意。当クラブならではのネットワークで、世界でも注目されている血統馬や、日本でも人気のある種牡馬の仔がラインナップ。

人気種牡馬の産駒がワンパッケージになったオリジナル商品「Insel Fun Fund 2021(IFF)」、気軽に買える500口、賞金分配など手応えを感じられる50口がある。

・競走用馬ファンド(500口商品 / 50口商品)
募集口数:500口・50口
募集頭数:19頭
入会金:11,000円(税込)
月会費:500口会員 1,980円(税込)/ 50口会員 2,980円(税込)
一口価格:500口会員 30,000円~120,000円(税込)/ 50口会員 100万円~250万円(税込)

・Insel Fun Fund

人気種牡馬の産駒が、ワンパッケージになったオリジナル商品「Insel Fun Fund 2021」。競馬の魅力や楽しみ方をより多くの人に伝える事を目的とし、IFF対象の15頭全てに夢を託す事で、ユーザーが競馬に関わる機会が増え、毎週末の競馬ライフがより楽しいものになるだろう。

募集口数:2,500口
対象馬: 15頭
入会金: 3,300円(税込)
月会費: 800円(税込)
一口価格: 18,440円(税込)

また、クラブ設立を記念し、先行入会キャンペーンを実施。先行入会し(9月8日〜10月24日)、出資申込みをした会員には、入会金相当にあたるクラブポイントバックがある。さらに「Insel Fun Fund 2021」1口を、希望者の中から抽選で100名にプレゼント。

新たなクラブのスタートに加わってみては。

インゼルサラブレッドクラブHP:https://inseltc.com/

(田原昌)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング