1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

北海道限定「ニューノーマル対応」のカップル向け賃貸住宅

IGNITE / 2021年9月26日 23時30分

写真

コンパクトでありながら多くの住戸数を確保できる賃貸用住宅。

外観イメージ:4戸並び(全8戸)/南側玄関タイプ

■住戸数をより多く確保し、安定した経営をサポートする

大東建託は、10月1日より「DK SELECT」ブランドの新商品として、木造2×4工法2階建ての賃貸住宅「KLEUR(クルール)北海道」の販売を開始する。

「KLEUR北海道」は、北海道地域対象のカップル向け賃貸住宅。従来の賃貸住宅商品よりコンパクトな設計でありながら、広がりが感じられる1LDKとなっている。

また、各住戸の間口をスリムにすることで、従来の商品より住戸数を多く確保できるようになり、オーナーの安定した経営をサポートできる。

内観イメージ:1階LDK(一部オプション含む)

内観イメージ:2階LDK(一部オプション含む)

「KLEUR北海道」には、室内にウォークインクロ―ゼットやカウンターキッチンなど充実した設備を標準装備。さらにオプションで、テレワークに使えるマルチカウンター、小物をディスプレイできるアクセントシェルフなどを設置でき、自宅でのテレワーク需要に応えることが可能だ。

ワークスペースにも最適な マルチカウンター(2階)

雑貨を飾れる アクセントシェルフ(2階)

小物をディスプレイできる アクセントニッチ

■先進の技術を採用した「KLEUR北海道」の建物構造

先進の技術を多数採用したことで、「KLEUR北海道」は長期にわたる安定経営をサポートできる。

耐震性

建物の躯体を床・壁・天井の6面で構成し、各面が一体となって揺れを受け止める2×4工法の優れた耐震性は、最大震度6~7の揺れが続いて発生した2016年の熊本地震においても実証された。

耐久性

概ね75~90年の耐久性と定められた最高等級「劣化対策等級3」を実現。外壁は超高耐候性塗装を使用することで、従来の1.5倍長持ちするため、長期間塗り替えが不要。

高い省エネ性能

気密性を高め、最高等級となる「断熱等性能等級4」「1次エネルギー消費量等級4」の高い省エネ性能を実現。

遮音性

大東建託オリジナルの新高遮音床“D-tone”を採用。LH-55、LL-40の高い遮音性を実現し、人が聴感上聞こえる領域において、従来仕様から最大15db低減した。

地所の有効活用のために、賃貸住宅建設を考えている北海道の土地オーナーは、検討材料に加えてみても良さそうだ。

KLEUR(クルール)北海道

販売地域:北海道
専有面積:36.75㎡~47.88㎡
販売目標:年間30棟(初年度)

※掲載画像はイメージ。仕様は予告なく変更となる場合がある。

(冨田格)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング