1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ、撮影の舞台裏が満載メイキング本予約受付中

IGNITE / 2021年11月8日 19時0分

写真

ファンならば手元におきたい、メイキングブック保存版。

■ダニエル・クレイグ最後のボンド映画、公式メイキングブック

2006年「007/カジノロワイヤル」2008年「007/慰めの報酬」2012年「007/スカイフォール」2015年「007/スペクター」とジェームズボンドを演じてきたダニエル・クレイグ。

現在公開中のボンド映画25作目「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」で、ジェームズ・ボンド役を卒業する。

玄光社は、ダニエル・クレイグ最後のボンド映画の公式メイキングブック『メイキング・オブ・007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』を12月24日に3000部限定で発売する。

著者は、映画の数々のベストセラー・メイキングブックを手がけるマーク・ソールズベリー氏。

『メイキング・オブ・007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』は、撮影の舞台裏、ロケ地、登場人物、秘密兵器、武器に加え、登場する華やかなボンド・カーの詳細を公開する豪華大型本。

全編にダニエル・クレイグのコメントをちりばめた本書では、凍った湖のシーンの撮影方法、カーアクションの詳細と現場写真(コカ・コーラがすべりどめ?)など、名シーンの撮影法を詳細に解説。

また、過去シリーズへのリスペクト、美麗なコンセプトアートやトラディショナルな衣装デザイン、スタントの舞台裏、キャストとスタッフのインタビューなど、ジェームズ・ボンドのファンならば見逃せないコンテンツが満載。

25作目にして、ダニエル・クレイグ最後のボンド映画という記念すべき作品の保存版の一冊だ。3000部限定なので、気になる人は早めの予約をお勧めする。

メイキング・オブ・007/ノー・タイム・トゥ・ダイ

発売日:12月24日
判型 : A4変形 192ページ
定価:本体3,600円+税
アマゾン:https://amzn.to/3nMBCmt
出版社 : 株式会社玄光社

(冨田格)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください