1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

プレゼン成功率が上がるかも!?キヤノンがリングタイプのページクリッカーを発売

IGNITE / 2022年1月26日 23時0分

写真

キヤノンマーケティングジャパンから、リングタイプのページクリッカー 「PR5000-C」が登場。指にはめたリング状のページクリッカーで、スムーズなプレゼンができるツールだ。

プレゼン資料のページ送りが手元でできる

大切なプレゼンテーションの時に気になるのが、資料のページ送りや戻しのタイミング。そこに手間取ってしまうと、事前に組み立てておいたプレゼンの流れが途絶えてしまい、本当に伝えたい部分が伝えられなかった、という事態も起こりがちだ。

そんな事態を解消するのが、キヤノンマーケティングジャパンが1月28日に発売する、リングタイプの小型ページクリッカー「PR5000-C」だ。

最大10メートル離れた場所からでも操作可能

「PR5000-C」の特長は、プレゼンテーション時に指にはめることで、PCから離れた場所からでも発表者自身のタイミングで資料のページ送り・戻しを行なえること。

BluetoothまたはUSBレシーバーを介してのワイヤレス接続により、PCから最大10メートル離れた場所からでも操作可能。対応する各種ソフトウェアで表示している資料のページ送り・戻しができる。

スライドショー実行中に一時的に画面をブラックアウトすることや、スライドショーの開始や終了をワンクリックで行うことも可能だ。

2022年1月現在の対応OSは、「Windows 8.1~11」「Mac OS 10.12~11.3」「Android 5.0~」「iOS 9.0~」。

対応ソフトウェアは、「PowerPoint」「PowerPoint for Mac」「PowerPoint for Android」「Mac用 Keynote」「iOS用 Keynote」「Googleスライド」「Prezi」「Adobe Acrobat Reader for Windows」「プレビュー(Mac)」「Amazon Kindle」となっている。

ソフトウェアによってできる動作が異なるので、購入前にサイトなどで確認が必要だ。

なお、小型軽量の設計により長時間の使用も快適に行えるほか、複数人での利用時でも安心の抗菌加工を施している。

オンラインでも、オフラインでも、資料のページ送り・戻しにストレスを覚えない、よりスムーズなプレゼンテーションを実現できるだろう。

PR5000-C
価格:オープン価格
商品詳細:https://cweb.canon.jp/page-clicker/index.html

(冨田格)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください