世界初!GPSソーラー搭載『アストロン』2014年モデルが限定7000本で発売に

IGNITE / 2014年9月1日 11時49分

写真

時計ブランドのSEIKOより世界初のGPSを搭載したソーラーウォッチ「アストロン」の限定モデル「SEIKO ASTRON 2014限定モデル」が登場した。様々な著名人が愛用している事で有名な「セイコーアストロン」。

この第二世代にあたるモデルが発売した事を記念して世界限定7000本で2014年モデルが発売される。今回発売された第二世代モデルは、前モデルの地球上の全タイムゾーンに対応しソーラー充電で駆動する機能や、4基以上の衛星シグナルから現在地を特定し自動的に現在地時刻を表示するといった機能に加えて、約30%の小型化に成功。

パーツにはセラミックを使用することで大幅な軽量化を実現した。

また、クロノグラフ(ストップウォッチ機能)を装備し、電子式リューズを採用することでタイムゾーン選択などがより簡単に操作出来るようになった。背面には「GPSソーラー」マークに加え「Limited Edition」の文字とシリアルナンバーが施される予定になっている。限定モデルの専用ボックスにはクロコダイルレザーの付け替え用のバンドも付属するので、お好みやシーンに合わせたチョイスが可能。デザイン面ではシリーズ初のホワイトダイヤルを採用し、リューズにはライターカットを、ベゼルには12の多面カットが施された高級感のあるデザインに仕上がっている。

この「SEIKO ASTRON 2014限定モデル」は9月19日発売予定で、価格は32万4000円(税込)となっている。

(Lion-Maniacs)

The post 世界初!GPSソーラー搭載『アストロン』2014年モデルが限定7000本で発売に appeared first on IGNITE(イグナイト).

IGNITE

トピックスRSS

ランキング