この秋、ビジネスマンにおすすめ『ハイセンスな習い事』ベスト5

IGNITE / 2014年9月6日 8時16分

写真

「仕事も大切だけど、プライベートも充実させたい」
最近は、そんな声をビジネスマンから聞くことも多くなりました。
仕事を充実させて、プライベートが疎かになってしまうようなことは、今やもうナンセンスなのです。
仕事もプライベートも、どちらも充実させてこそ、大人の男。
では、この秋から始めたい、ビジネスマンにオススメの習い事を紹介したいと思います。

●朝ヨガ
最近、「朝活」と言う言葉をよく聞きます。
朝に活動することで、より効果的に仕事が出来たり、その後の仕事で十分な力を発揮することが出来るというのが朝活の意義です。
さて、そんな朝活で人気なのが、朝ヨガです。
ビジネス街には朝ヨガを行っているフィットネスクラブが多くなってきていて、出勤途中に寄っているビジネスマンも増えているのだとか。
朝に運動をすることで、目覚めきっていない頭をスッキリさせて、ストレスを貯めずに仕事に取り組むことが出来ます。
朝ヨガをすることで健康的にもなれるので、ビジネスマンにはピッタリの習い事ですね。

●第2外国語
英語は出来て当たり前、むしろ会社の公用語は英語である!という人も少なくないのではないでしょうか。
今の時代、英語が出来るのはもう当たり前なのです。
ですから、それ以外の言語を扱えることが重要なポイントになってきています。
今人気がある第2外国語は、中国語です。
経済発展を続ける中国は、これからの世界的なマーケットの中心となっていくでしょう。
中国語が出来れば、中国進出の足がかりとなるプロジェクトに参加できたりするかもしれません。
英語だけではなく、他の言語を学んでおくことは、ビジネスマンにとって必要なことなのです。

●ペン字
通信教育でも人気があるペン字は、ビジネスマンとしては習っておきたいもののひとつです。
綺麗な字というのは、相手にとっても良い印象を与えます。
綺麗な字を書くためには、自己流ではなく、綺麗な字の見本を見ながら練習することが望ましいのです。
特に、男性で綺麗な字を書く人というのは、女の人からも人気が高くなります。
ハイセンスな習い事をしようと思ったら、まずはビジネスに役立つものを習い始めるのがいいのかもしれません。

●茶道
ビジネスマンが茶道!?と思う人も多いと思いますが、実は今、茶道も人気の習い事のひとつなのです。
茶道というのは心を落ち着けて、相手に尽くすことを目的としているものです。
精一杯のおもてなしをすることが茶道なので、ビジネスマンは学んでおくべきかもしれません。
特に最近は、おもてなしの精神が大切であると言われています。
人とコミュニケーションを取る機会の多いビジネスマンにとって、おもてなしの精神を学ぶことができる習い事は重要です。
元々茶道は男性の習い事でしたから、この秋に習い事として始めてみると、意外なビジネスチャンスがあるかもしれません。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
IGNITE

トピックスRSS

ランキング