オーディオブームは未だ健在!年末に買いたい高級イヤホン5選

IGNITE / 2014年12月15日 12時40分

写真

ハイレゾ音源やハイレゾ対応モデルの登場などで盛り上がるオーディオ業界。年末の臨時収入で良いモデルのイヤホンを購入したいという人は多いのではないだろうか?

今回はそんな”年末に買いたい高級イヤホン”を5つピックアップしてご紹介しよう。

1.Etymotic Research ER-4シリーズ一見地味なこのモデルだが、Etymotic Research社の技術が集約されたカナル型イヤフォンの代名詞ともいわれている。
販売価格も20000円からと他の高級機器と比べ抑えめだが、原音再生や解像度の面ではこの機種が一番という声も多い。

2.オーディオテクニカ ATH-IM04国産モデルの最高峰「ATH-CK100PRO」の後継機として好評を博しているのがこの「ATH-IM04」。
販売価格は40000円からと高級機の中でもコストパフォーマンスが高く、アコースティックや女性ボーカルに最適な温かみのある音を特徴としている。

3.SENNHEISER IE 800ドイツのゼンハイザー社のフラッグシップモデルとして大好評なのがこの「IE 800」。
単独のドライバで駆動するダイナミック型のイヤホンとは思えない壮大な表現力を備えており、カナル型ではこの機種が一番という人も少なくないようだ。

販売価格は80000円からとなっている。

4.SHURE SE846小型のボディの中に4基の高精度マイクロドライバーを装備し、驚くべき表現力を備えたこのモデル。
まるでボーカルやオーケストラが近くで演奏しているかのような、独特の音場が魅力の人気モデルとなっている。

販売価格は84000円から。

5.AKG K3003価格も実力も最上位と表現されているのがこの「K3003」である。
AKG社が培った最先端の音響技術を投入し、高級な大型ヘッドホンで聴いているかの様な最上級のサウンドが魅力となっている。

販売価格は110000円から。

最近では、安いイヤホンを何度も買うより、良いイヤホンを一つ買って長く使う方が効率的という声も多い。
セールが多く、買うにはベストタイミングな年末にあなたも高級イヤホンをチェックしてみてはいかがだろうか。

(Lion-Maniacs)

IGNITE

トピックスRSS

ランキング