大人の舌を満足させる少数生産最高級チョコレート「AMEDEI」

IGNITE / 2015年9月17日 5時6分

写真

オシャレな最高級チョコレート「AMEDEI(アメデイ)」をご存知だろうか。

イタリア・トスカーナ州ポンテデーラで1991年に創業した「AMEDEI」は、少数生産の高級チョコレートブランド。このほど、商品ラインナップを強化し、オンラインショップをリニューアルオープンした。


AMEDEIのチョコレートは、乳化剤や大豆レシチンなどの添加剤を一切加えずに作られる。なめらかさを出すための油も使わず、シンプルな素材のみでできているからこそ愉しめる、他にはないようなワンランク上の繊細な味わいは、大人の舌を満足させることだろう。


これまで日本では手軽に入手できなかったこの極上のチョコレートが、オンラインショップで購入できるようになったというから、チョコレートファンのみならず上質なモノにこだわるIGNITE読者の皆さまにも、是非チェックしてほしい。

今回オープンしたオンラインショップでは、代表作といわれる「チュアオ」をはじめとしたダークチョコレートのタブレットや、まろやかな甘みが人気のミルク チョコレート「トスカーノ・ブラウン」などのほか、ギフトにぴったりな詰め合せも取り揃える。

「セレッツィオーニ トスカーノ・ブラック」(税込 2,700円)はカカオの割合はわずかな差でも全く異なる味わいが楽しめる、ダーク チョコレートの詰め合せだ。

イタリアらしい気品がありながらもデザイン性の高いパッケージは、プレゼントとしても喜ばれるはず。

「ビアンコ・エ・ピスタッキ」(税込 1,620円・写真上)は、砕いたピスタチオをホワイト チョコレートと合わせたタブレット。後引くおいしさが人気だ。

「チュアオ」(税込2,484円・写真下)は、ベネズエラ北部の地名。原種に近い希少なカカオ豆で作られた、70%ダーク チョコレート。


チョコレートの友と言えばコーヒーが定番だが、しっかりとした味わいのあるAMEDEIのチョコレートは、さまざまなドリンクとの組み合わせで、さらに魅力が引き出される。

ラム酒やスコッチ、中国茶まで、豆の種類やカカオ豆率などに合わせてマリアージュを楽しめるのだ。海外で男性に人気が高いのは、こんな楽しみ方ができるからかもしれない。

一人でゆったり味わうもよし、大切な人に贈るもよし。ワンランク上のチョコレートで上質な時間を手に入れてみては?

サイト:AMEDEI オンラインショップ

(オカダヒロタケ)

*Bean to Barの最高峰「AMEDEI(アメデイ)」 オンライン ショップ リニューアル オープン!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング