1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ

斬新過ぎる新型「レクサスRX」イベントレポート! 謎のレスラーが躍動する『AMAZING BATTLE』とは?

IGNITE / 2015年10月29日 16時6分

写真

いつもはクールなのにお茶目な一面があったり、体育会系なのに知的な趣味を持っていたり、人が持つギャップやある種の2面性には、時として強く惹かれることがある。

10月22日にデビューした「新型レクサスRX」には、プレミアムカーとしての「エレガントさ」と、SUVらしい「タフさ」という2面性が注入されている。そして今回、その世界観を表現したテレビCMと連動した、斬新なイベントが開催された。

26日夜、渋谷ヒカリエのイベントホールに特設リングが突如現れ、謎の覆面レスラー「RX」とチャンピオン「Mr.ベイダー」による『AMAZING BATTLE』が行われた。

実は新型レクサスRXのテレビCMでは、仕立ての良いビジネススーツを着たエレガントなCEO(最高経営責任者)が、タフなプロレスラーとしての一面を併せ持つという設定で、新型レクサスRXならではの世界観や固定観念にとらわれないラグジュアリーな生き方が表現されている。今回のイベントもその一環だ。

4世代目となる新型レクサスRXは「RXでありながら、RXを超えていく」をコンセプトに開発され、これまでよりもシャープかつ力強く、大人の色気までも漂わせる内外装をまとっている。

グレードは大きく2種類。低回転域から鋭い加速を生みだす直噴ターボを搭載した「RX200t」、インテリジェントかつ上質な走りを実現したハイブリッドの「RX450h」が設定されている。価格は「RX200t」の495万円から、「RX450h “F SPORT”」の742万5,000円まで。

前代未聞の『AMAZING BATTLE』の結末はというと……、Mr.ベイダーの攻勢で「RX」は窮地に追い込まれたが、新型レクサスRXの車体から放たれた青いレーザー光線をパワーに変えると形勢逆転。最後は必殺技の「クロスオーバーアタック」を放ち、見事に3カウントを奪った。

新型レクサスRXがプレミアムSUV界のチャンピオンとなるか……、その資質は十分にあると言えるだろう。

(zlatan)

写真:トヨタ自動車

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング