iOSアプリの方がAndroidアプリよりも見た目が美しいのはなぜだろう?【インターネットコム】

インフォシーク / 2012年5月1日 12時1分

モバイルアプリ開発者の間では、iOSの方がAndroidよりも見た目の美しいアプリを開発しやすいと言われている。これはなぜだろう?

アプリ開発者のLee Linden氏は、Androidの断片化がデザインに悪影響を与えていると語る。

「Androidデバイスは、機種によって形もサイズも違うし、画面解像度や処理速度も異なる。これらは開発者にとっての大きなハードルとなっている」

Android開発者は、アプリがどのAndroidデバイスでも利用できるようにしなければならない。このため、アプリで利用されるグラフィックには、最も解像度の低いデバイスにあわせたものが採用されがちなのだという。美しいグラフィックは、Androidアプリでは採用しにくい状況にあるようだ。

また、別の開発者は、Apple の方がよりよい開発者ツールとドキュメントを提供していることを指摘している。

「Android開発の悩みの1つに、ツール類の使い方が完全には文書化されていないことがあげられる。我々の開発者の1人は、XMLフォーマットの仕様を調べるために、ソースコードを確認しなければならなかった。これでは手間がかかりすぎる」

開発者のSteven Yarger氏は、この件について次のようにまとる。

「見た目のよいアプリを開発したければ、iOS上で開発した方が簡単だ。Appleがアプリのエコシステムをそのように作り上げているからだ」

関連記事
ソニー、「Sony Tablet」の Android 4.0アップデートを延期
ソフトウェアエンジニアは将来性の無い職業か?
米国 Android タブレット市場、「Kindle Fire」のシェアが54.5%

※この記事及び画像は、japan.internet.comより転載の許可を得て掲載しています。

インフォシーク

トピックスRSS

ランキング