Google が iPhone/iPad 用「Chrome」公開、「going Google」実現へ【インターネットコム】

インフォシーク / 2012年6月29日 6時31分

iPhone/iPad 用 Chrome

米国 Google は2012年6月28日、Web ブラウザ「Chrome」の iOS 版をリリースした。iTunes App Store で無償ダウンロード提供している。iPhone/iPod touch/iPad で利用可能。iOS の対応バージョンは4.3以上。

デスクトップ版 Chrome と同等の機能を備えており、複数のデバイス間でブックマークや開いているタブ、パスワードといった情報を同期できる。もちろん、タブ ブラウジング、アドレス バーから直接検索を行なえる機能「Omnibox」も利用可能。

Google などの提供してる Web アプリケーションと Chrome を組み合わせると、使用してるデバイスや場所などにとらわれず、作業を途切れさせずに続けることができる。こうした概念を Google は「going Google」と呼んでいる。

デスクトップ版 Chrome と同等の機能を備えており、複数のデバイス間でブックマークや開いているタブ、パスワードといった情報を同期できる。もちろん、タブ ブラウジング、アドレス バーから直接検索を行なえる機能「Omnibox」も利用可能。

Google などの提供してる Web アプリケーションと Chrome を組み合わせると、使用してるデバイスや場所などにとらわれず、作業を途切れさせずに続けることができる。こうした概念を Google は「going Google」と呼んでいる。

この記事の他の画像はこちら

関連記事
SNS に散在した写真を集約する iPhone アプリ「Ambrotype」、リクルート
YouTube の短編映画コンテスト、最終候補作への投票が開始
グーグル、「金環日食」を YouTube で生中継

※この記事及び画像は、japan.internet.comより転載の許可を得て掲載しています。

インフォシーク

トピックスRSS

ランキング