英国ネスレ、「キットカット」に GPS を封入―「当たり」がでれば24時間以内に賞金を届ける「We will Find You」キャンペーンを開始【インターネットコム】

インフォシーク / 2012年9月24日 18時41分

英国 Nestle は KitKat に GPS を封入し、「当たり」がでたときに GPS によって当選者の場所を特定して24時間以内に賞金を届ける「We will Find You」キャンペーンを開始した。英国メディア York Press が伝えている。

We will Find You は、同社が英国国内で製造販売している KitKat 4種類を対象としたキャンペーン。賞金は1万ポンド(約126万円)と、お菓子のキャンペーンとしては高額なものになっている。同社の広報担当者は、York Press に対し次のように語っている。

「出荷される商品のうち6つに『当たり』として GPS デバイスが埋め込まれており、購入者が GPS 入りのパッケージを開けた瞬間に我々のチームに位置情報が伝わる仕組みになっている。我々は、当選者の場所の特定後すぐに行動を起こし、24時間以内に賞金を届ける」

広報担当者によれば、GPS デバイスが埋め込まれた「当たり」商品と通常の商品とを区別することはできないということだ。

お菓子などに「当たり」が封入されるキャンペーンは、珍しいものではない。だが、通常のキャンペーンでは、当選者が当たりを引いたことを申し出る必要がある。今回のキャンペーンでは、メーカー側が当選者の居場所を GPS を使って突きとめるため、当選者が行動を取る必要がないという点が興味深い。

GPS を利用した同種のキャンペーンは、すでに他国でも実施されている。米国メディア AdAge global によれば、同様のキャンペーンが2010年にブラジルで Unilever (ユニリーバ)によって実施されたという。このケースでは、洗濯用洗剤の箱に GPS が取り付けられ、当選者の自宅には賞品としてビデオカメラが届けられたそうだ。

この記事のその他の写真などはこちら

関連記事
ネスレ、総計10万人の「ネスレ ブライト」モニターを募集開始 -- SNS 連動コンテンツも公開
iPhone 版が登場!、魚釣りお助けサービス「釣りナビくん」
右足で距離、左足で方向を表示する GPS 付きの靴、プロトタイプが公開される

※この記事及び画像は、japan.internet.comより転載の許可を得て掲載しています。

インフォシーク

トピックスRSS

ランキング