『FGO』初の節分イベント「節分酒宴絵巻 鬼楽百重塔」開催決定―アーケード版は2018年夏稼働予定に

インサイド / 2018年1月14日 15時57分

『FGO』初の節分イベント「節分酒宴絵巻 鬼楽百重塔」開催決定―アーケード版は2018年夏稼働予定に

FGO PROJECTは、1月14日に開催した「FGO 冬祭り 2017-2018 ~冬のファラオ大感謝祭~」の宮城会場にて、 iOS/Android『Fate/Grand Order』の新しい期間限定イベント「節分酒宴絵巻 鬼楽百重塔(せつぶんしゅえんえまき きらくひゃくじゅうのとう)」などのゲーム最新情報や『Fate/Grand Order Arcade』の最新情報を発表しました。


冬のファラオ祭第2回目となる宮城会場では、「『Fate/Grand Order』ゲストトークイベント」において、『FGO』初の節分イベント「節分酒宴絵巻 鬼楽百重塔」の開催が発表。詳細は後日発表とのことですが、参加条件に“終局特異点”のクリアを据えた“上級者向けの腕試しイベント”になるようです。イベントは踏破型になる他、今までになかった新たなシステムが追加される模様。ゲーム内バナーには、源頼光や酒呑童子、アーチャー・インフェルノ、坂田金時が登場しています。詳細は以下の通り。

◆期間限定イベント「節分酒宴絵巻 鬼楽百重塔」が開催決定◆

『Fate/Grand Order』初の節分イベント「節分酒宴絵巻 鬼楽百重塔」が開催決定いたしました。本イベントは「終局特異点」をクリアしたマスターを対象とし、百重塔を踏破してイベントを進める“上級者向けの腕試しイベント”です。 一度出撃したサーヴァントは一定時間再出撃が不可能になるシステムや、サポート選択が不可となり、ご自身で召喚したサーヴァント最大6騎で出撃する新しいシステムなどが追加されます。詳細は後日あらためてお知らせいたします。

■イベント開催時期
2018 年 1 月下旬予定

■イベント参加条件 「終局特異点」のクリア
※「亜種特異点I 悪性隔絶魔境 新宿 新宿幻霊事件」、「亜種特異点II 伝承地底世界 アガルタ アガルタの女」、「亜種特異点III 屍山血河舞台 下総国 英霊剣豪七番勝負」、「亜種特異点IV 禁忌降臨庭園 セイレム 異端なるセイレム」、第2部プロローグ「序/2017年12月26日」、第2部プロローグ「序/2017年12月31日」をクリアしている必要はありません。

今回のファラオ祭では、上記の節分イベント以外にも、「第3回 Fate/Grand Order ユーザーアンケート」の開催も発表されました。アンケートに回答したマスターへは、呼符3枚がプレゼントされるとのこと。こちらの詳細は以下の通り。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
インサイド

トピックスRSS

ランキング