ランチ選び「なんでもいいよ」な人にお店を推薦するキュレーションアプリ「Chrono」

インターネットコム / 2014年4月2日 14時20分

ヴァル研究所は、iPhone 向けに自動で近くの飲食店を推薦するアプリケーション「Chrono(クロノ)」を公開した。昼食、夕食を「なんでもいい」と言いがちな人が、2分で店を決めて、5分で到着できるという。

最近は「SmartNews」のように、ユーザーの興味や好みに合わせて最適な情報を表示するキュレーションアプリが流行しているが、グルメ分野も同様の機能を持つアプリがいくつか登場しており、Chrono はその新顔だ。

アプリを立ち上げるだけで、徒歩5分以内にある飲食店を5つの料理ジャンルから探し、そのメニューを最大5つまで料理写真付きで閲覧できる。店によっては割引クーポンなども入手できる。また、その日は足を運べなくても、店の情報をブックマークに登録して、後日参照することが可能だ。

もちろん、通常の飲食店情報アプリのように店の名前や最寄り駅などから検索することもできる。

食べた料理/食べたい料理のメニューに「おいしい」ボタンを押すことで、アプリがユーザーの好みを学習し、より最適な店を探せるようになる。

対応 OS は iOS 7.0 以降となっている。Android 版の登場にも期待したい。

インターネットコム

トピックスRSS

ランキング