サイバーエージェント、商品単位で広告効果を測定するデータフィードマネジメントサービスを開始

インターネットコム / 2014年4月10日 19時0分

写真

サイバーエージェント、商品単位で広告効果を測定するデータフィードマネジメントサービスを開始

サイバーエージェントは、企業がサイト上の自社商品データを一元管理できるマネジメントツール「CA DataFeed Manager(シーエー データフィード マネージャ)」の提供を開始した。
 
CA DataFeed Manager は、企業が保有する自社の商品データに基づき、各広告配信先の仕様にあわせて最適化したデータフィードを生成するツール。これによりサイト上の商品データを一元管理するとともに、生成したデータフィードの追加・変更・削除などオペレーションに関する管理コストを削減する。また同社の広告効果測定ツール「CAMP」との連携により、国内データフィードツールとして初めて、商品単位での広告効果測定が可能となった。
 

同社は、各配信先のパフォーマンスをもとにフィードを最適化する機能の強化も図ることで、企業にとって最適なインターネット広告ソリューションを提供していくとしている。

インターネットコム

トピックスRSS

ランキング