MacBook Air 改良モデルが8万円台で発売、前年モデルは7万円程度に

インターネットコム / 2014年4月30日 15時40分

写真

MacBook Air 改良モデルが8万円台で発売、前年モデルは7万円程度に

米国 Apple は、ノート PC「MacBook Air」により高性能な CPU を搭載した改良モデルを発売した。日本では 11.6型で直販8万8,800円(税別、以下同じ)からと、従来モデルに比べ約5,000円程度安くなっている。

11.6型、13.3型ともに、CPU はデュアルコア Intel Core i5(1.4GHz)を搭載した。従来は両モデルとも 1.3GHz だった。メモリー容量は標準 4GB で変更なし。

価格は以下の通り。サイズ/ストレージ容量別にまとめている。

11.6型/128GB 8万8,800円
11.6型/256GB 10万8,800円
13.3型/128GB 9万8,800円
13.3型/256GB 11万8,800円

なお、有料で CPU は Core i7(1.7GHz)、メモリー容量は 8GB 、ストレージ容量は 512GB に変更できる。

MacBook Air の購入を検討している人は、Apple Online Store を覗く機会だ。その際、早めに確認しておきたいのが「整備済み製品」のコーナー。

整備済み製品は、店頭商品、返品商品、初期不良品などを修理調整し、新品水準並みの品質を確認したというもの。通常製品と同じく1年間の特別保証が付く。

同コーナーでは MacBook Air の従来モデルが、今回の改良モデルよりさらに安くなって並んでいる。2013年発売の11.6 型モデルが7万1,000円などだ。ただしすぐ在庫がなくなる可能性もある。

インターネットコム

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング