Snapchat、写真なしでチャットできる新機能、ビデオ通話にも対応--どちらもすぐ消せる

インターネットコム / 2014年5月2日 19時30分

写真

Snapchat、写真なしでチャットできる新機能、ビデオ通話にも対応--どちらもすぐ消せる

友達とのあいだで写真や動画を共有し、すぐ自動消去できるアプリケーション「Snapchat」が拡充し、新たに写真ぬきでチャットができる機能と、ビデオ通話機能が加わった。対応 OS は iOS 5.0 以降または Android 4.0 以降。

Snapchat はインターネット上にプライベートな動画や写真を残さず友達と交流ができるサービスとして、英語圏で若年層を中心に人気を集め、日本でもユーザーは徐々に増えている。また国内でも後追いが数多く登場している。

従来も写真にキャプションを付けるなどして簡単なメッセージのやりとりはできたが、今回、本格的なチャット機能が加わった。

アプリの受信ボックスにある友達の名前をスワイプするとチャット画面が開き、メッセージを送れる。この画面を閉じると履歴はすべて消去する。もし履歴の中に手元に残したい連絡先や ToDo リストなどがあれば、スクリーンショットが撮影できる。

また友達がリアルタイムにチャットをしている場合は、画面隅のアイコンが青く点灯する。それを指であてるとビデオ通話が始まる。このビデオ通話は指をあてている間だけ続き、離すと終了する。

インターネットコム

トピックスRSS

ランキング