KDDI、「Xperia Z Ultra」「Xperia Z1」向け更新ファイルの提供を再開、フェイスアンロック機能のバグに対処

インターネットコム / 2014年5月22日 9時30分

写真

KDDI、「Xperia Z Ultra」「Xperia Z1」向け更新ファイルの提供を再開、フェイスアンロック機能のバグに対処

KDDI は、提供を中断していた Android スマートフォン「Xperia Z Ultra SOL24」「Xperia Z1 SOL23」(いずれもソニーモバイルコミュニケーションズ製)向けアップデート用ソフトウェアについて、提供を再開した。

当初、KDDI は Xperia Z Ultra と Xperia Z1 のそれぞれ向けとして4月10日に更新用ファイルを公開した。ところが、このファイルを適用すると顔認識で画面ロックを解除する「フェイスアンロック機能」に問題が発生するようになったため、4月15日にファイル提供を中断していた。今回のアップデートは、旧ファイル適用によって発生するフェイスアンロック機能の問題を修正できる。

また、旧アップデート用ファイルを適用していない場合は、機能追加とバグ修正も施される。主な内容は以下の通り。

【Xperia Z Ultra SOL24】
・省電力機能「STAMINA モード」追加
・着信に対応できない場合に音声メッセージを残してもらう「伝言メモ」機能の追加
・安定している無線 LAN(Wi-Fi)にのみ接続する「Wi-Fi安定制御」機能の追加
・ステルス Wi-Fi アクセス ポイントに 5GHz 帯で接続できないバグの修正

【Xperia Z1 SOL23】
・ステータスバーの電池残量表示(パーセンテージ)の表示/非表示が変更できないバグの修正
・ステルス Wi-Fi アクセス ポイントに 5GHz 帯で接続できないバグの修正

なお、両アップデートとも自動更新に対応していない。Wi-Fi/LTE/3G 回線を介して Xperia Z Ultra/Xperia Z1 本体で行うか、Windows パソコン用管理ソフトウェア「PC コンパニオン(PC Companion)」を使って USB 経由で手動実行する。アップデートに必要な時間とアップデート用ファイルのサイズ、アップデート後のビルド番号は以下の通り。

【Xperia Z Ultra SOL24】
・Wi-Fi:約6分、約70MB
・LTE:約6分、約70MB
・3G:約9分、約70MB
・パソコン:約22分、約850MB
・ビルド番号:14.1.K.3.95

【Xperia Z1 SOL23】
・Wi-Fi:約8分、約104MB
・LTE:約8分、約104MB
・3G:約12分、約104MB
・パソコン:約25分、約896MB
・ビルド番号:14.1.C. 3.95

インターネットコム

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング