日産と TBS「リアル脱出ゲーム TV」が、“史上最難関の採用試験”で捜査官を募集中--最終試験の問題を一部公開

インターネットコム / 2014年5月29日 15時10分

写真

日産と TBS「リアル脱出ゲーム TV」が、“史上最難関の採用試験”で捜査官を募集中--最終試験の問題を一部公開

日産自動車は、TBS テレビでレギュラー放送中のドラマ「リアル脱出ゲーム TV」とのコラボレーション企画を展開。同番組の最終話に“捜査官”として出演する視聴者1名を、特設サイト「史上最難関の採用試験 THE TEST」にて募集し、適性試験などを行っている。5月29日の第6話放送時には、最終試験の参加者を発表する。

 
4月24日に開始した「リアル脱出ゲーム TV」は、警視庁のテロ対策本部を舞台に、主人公たちがさまざまな謎解きに挑む全10話のドラマ。TBS テレビにて毎週木曜日23時53分〜24時38分に放送されている。視聴者は特設サイトにエントリーすることでドラマの登場人物と共に謎を解くことができ、第5話までの参加者は累計70万人に達している。

日産自動車が展開するコラボレーション企画「史上最難関の採用試験 THE TEST」では、同番組の最終話に出演する視聴者を募集。「一次試験(適性検査)」「二次試験(筆記試験)」「最終試験(謎解き)」が用意されており、これまでに2万9,000人以上が参加しているそうだ。

 
全5問の最終試験を最も早く突破した視聴者1名が、6月26日に放送される番組最終話の出演者として内定する。番組では「テロ対策本部の暗号捜査官」という重役が与えられるほか、日産自動車のコンパクトカー「日産ノート」が“捜査車両”として贈呈される。

 
日産自動車は、最終試験問題の一部をメディア向けに特別公開。最終試験の問1は「捜査官 B が好きな季節」について論理力を駆使して回答する問題で、ヒントは「春とカレーはペア」だという。

特設サイトではそのほかにも“ダブルチャンス”として、エントリーした視聴者の中から抽選で1名に「日産ノート」を、500名に「オリジナル QUO カード」をプレゼントするキャンペーンを展開している。

インターネットコム

トピックスRSS

ランキング