【LinuxTutorial】Linux 愛好者は「過激派」なのか?、Distrowatch.com がアクセス不能に、Deepin 2014 リリース

インターネットコム / 2014年7月9日 8時30分

写真

【LinuxTutorial】Linux 愛好者は「過激派」なのか?、Distrowatch.com がアクセス不能に、Deepin 2014 リリース

1. Linux 愛好者は「過激派」なのか?

ドイツメディア Tagesschau は7月3日、米国家安全保障局(National Security Agency:NSA)が Linux Journal Web サイトへの訪問者全員をトラッキングしていると主張する記事を掲載した。

Linux Journal は1994年に創刊された老舗の Linux 専門誌だ。Linux Journal コラムニストの Kyle Rankin 氏は次のように述べている。

「Linux Journal 読者の多くは、NSA による情報収集は厄介な問題だが、読者を個人的にトラッキングすることはないと考えているだろう。だが実際は、Linux Journal サイトを訪問するだけで、あなたは NSA のターゲットとなるのだ」

ドイツの英語メディア DasErste によれば、NSA は Linux Journal を「過激派のフォーラム」と見なしており、同サイトの訪問者は NSA の「XKeyscore」システムによって「過激派」として監視されているという。

この事態に対し、Linux Journal のウェブミストレス Katherine Druckman 氏はユーモアで対応。同氏は Linux Journal に、「Are you an extremist?(あなたは過激派か?)」と題する記事を投稿した。Druckman 氏は、Linux Journal 読者は、通常とは異なる意味での“過激派”であると述べている。

「私たちは趣味や仕事に過激なまでに情熱を注いでいる。技術革新には過激なまでに興奮する。そして、オープンソースソフトウェアを過激に支持している。そういう意味で、我々は過激派なのかもしれない」

Druckman 氏は Linux Journal 読者に対し、オンラインプロフィールの写真に Linux Journal 公認の「過激派」スタンプを使用するよう呼び掛けている。

2. DistroWatch.com がアクセス不能に

Distrowatch の友人たちは、ドメイン登録にまつわる困った出来事に遭遇している。このため、多くの人が DistroWatch.com にアクセスできなくなっていた。サイトは現在、DistroWatch.org でのサービスも提供している。

 
DistroWatch 開発者 Ladislav Bodnar 氏は次のように説明している。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
インターネットコム

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング