ワイモバイル新プラン、月5,980円で 7GB 通信可能、300回の通話定額付き

インターネットコム / 2014年7月17日 18時20分

写真

ワイモバイル新プラン、月5980円で 7GB 通信可能、300回の通話定額付き

ソフトバンクグループのワイモバイル(旧イー・アクセス)は、「Y!mobile」ブランドのサービスを8月に開始すると発表した。月額5,980円(税別、以下同じ)で毎月 7GB の高速データ通信ができ、さらに通話定額も付いたプランなどが目玉。対応スマートフォンも同時に発売する。

ウィルコムと6月に合併したイー・アクセス(イー・モバイル)は、紆余曲折を経て7月にワイモバイルへと社名変更。同じソフトバンクグループのヤフーと連携する携帯電話サービスの新ブランドとして Y!mobile を立ち上げた。

今回発表になったのは8月から始まる Y!mobile のサービス概要。内容は多岐にわたるが、料金プラン、割引、新機種、ヤフーとの連携の順に紹介していく。

■月5,980円で 7GB の高速通信が可能、通話定額も付属

Y!mobile の新料金プラン「スマホプラン」は、音声通話とパケット定額サービスが一体になっており、月間のデータ通信量上限が異なる S、M、L の3種類がある。いずれも10分以内の国内音声通話であれば相手を問わず、月300回までの制限付き通話定額が利用可能。さらに月額1,000円の追加料金を支払えば、他キャリアと同じく回数、時間を問わずかけ放題になる。

料金は以下の通り。

スマホプラン S:月額2,980円、月間データ通信量 1GB
スマホプラン M:月額3,980円、月間データ通信量 3GB
スマホプラン L:月額5,980円、月間データ通信量 7GB

すべて2年拘束が前提となる。またソフトバンクモバイルから MNP(番号ポータビリティ)制度で乗り換えた場合には月額1,000円高くなる。

対応機種は新製品の「DIGNO T」「STREAM S」、および従来製品「AQUOS PHONE ef」「Nexus 5」「AQUOS PHONE es」「ARROWS S」「DIGNO DUAL 2」だ。通信速度については、それぞれの機種の仕様に準じる。例えば DIGNO T では下り最大 76Mbps、STREAM S では同 75Mbps だ。

なお、従来のウィルコム、イー・モバイルブランドの一部料金プランは新規申し込み受け付けを終了する。ただし「4Gデータプラン」「新ウィルコム定額プラン S」はそれぞれ8月から「Pocket WiFiプラン」「ケータイプラン」として新たにサービスを開始するという。

インターネットコム

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング