ALSI、情報漏洩対策シリーズ「InterSafe ILP」をバージョンアップ--Windows 8.1 に対応

インターネットコム / 2014年7月31日 13時30分

写真

ALSI、情報漏洩対策シリーズ「InterSafe ILP」をバージョンアップ--Windows 8.1 に対応

アルプス システム インテグレーション(ALSI:アルシー)は情報漏洩対策シリーズ「InterSafe ILP」をバージョンアップし、7月31日に販売開始した。

InterSafe ILP は、各法人の事業環境における情報漏洩リスクに応じて、「重要情報の保護」「外部デバイスへの不正持ち出し防止」「持ち出し後のファイルの安全な活用」「送信データの情報漏洩防止」を実現する情報漏洩対策シリーズ製品。今回のバージョンアップでは、Microsoft Windows 8.1 に対応した。

同社はまた、導入前に製品の検証ができる「InterSafe おためしクラウド」を8月上旬に提供開始する予定。対象となるのは、デバイス制御ソフト「InterSafe DeviceControl」と Web 型申請・承認ソフト「InterSafe WorkFlow」、セキュリティ USB メモリ作成ソフト「InterSafe SecureDevice Ultimate」の3製品。

インターネットコム

トピックスRSS

ランキング