バッファロー、コンセント直挿しタイプの Wi-Fi 中継器を発売

インターネットコム / 2014年8月20日 19時30分

写真

バッファロー、コンセント直挿しタイプの Wi-Fi 中継器を発売

名古屋メルコホールディングスグループのバッファローは、コンセント直挿しタイプの Wi-Fi(無線 LAN)中継器「WEX-733D」を、9月中旬、全国の家電量販店と同社直販サイト「バッファローダイレクト」などで発売する。

WEX-733D は、最新無線 LAN 規格「IEEE 802.11ac」(11ac)に対応した、Wi-Fi 中継器。コンセント直挿しタイプの筐体なので、階段の踊り場など、コンセントさえあれば場所を選ばず設置できる。LAN 端子を1ポート装備し、有線 LAN 機器を無線化することもできる。5GHz(11ac/n/a)と 2.4GHz(11n/g/b)のデュアルバンド対応で、同社製のみならず他社製 Wi-Fi 機器の多くに対応する。

また、WPS(Wi-Fi Protected Setup)ボタンを備え、WPS 対応の親機と接続するには、この製品と無線 LAN 親機の WPS ボタンを押すだけで完了する。

インターネットコム

トピックスRSS

ランキング