「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」販売台数、3日間で過去最高の1,000万台超

インターネットコム / 2014年9月24日 15時30分

写真

「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」販売台数、3日間で過去最高の1000万台超

世界各地で9月19日の金曜日に発売された米国 Apple の新型スマートフォン「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」だが、販売開始日と週末を含む最初の3日間だけで1,000万台以上も購入されたそうだ。Apple によると、同社として過去最高の売れ行きという。

iPhone 6/6 Plus は発売前から人気を集め、9月12日に購入予約受付を開始したところ最初の24時間で400万件以上の予約申込みがあった。この予約数は発売初日に供給できる台数を上回っていたため、予約していても入手できなかった人もいただろう。

こうした状況に対し、Apple CEO の Tim Cook 氏は「発売後の週末の売上は予想を超えており、これ以上の幸せはありません」とコメントした。

9月19日に iPhone 6/6 Plus が発売されたのは、日本、米国、オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、香港、プエルトリコ、シンガポール、英国だけ。中国は1年前の「iPhone 5s」「iPhone 5c」で初日発売の対象だったが今回はスキップされ、9月26日に販売の始まる20か国にも含まれていない。その影響か iPhone 6/6 Plus 発売を待つ Apple Store 前の行列には、転売を目的とするらしい人が多く見られた。

なお、Apple は2014年末までに販売地域を115か国に増やすとしている。

インターネットコム

トピックスRSS

ランキング