企業向け LINE 風メッセンジャー「ダイレクト」、即座に回答できる「アクションスタンプ」を搭載

インターネットコム / 2014年10月6日 15時30分

写真

企業向け LINE 風メッセンジャー「ダイレクト」、即座に回答できる「アクションスタンプ」を搭載

ジャストシステム OB が立ち上げた L is B が、社内専用クラウド型メッセンジャーサービス「direct(ダイレクト)1.0」を開始した。月額料金は6,000円(税別)から。

スマートフォンやタブレットの法人利用が拡大したことから、フィールドワーカーの IT 化が進んでいるそうだ。LINE や Facebook などで企業内の情報を共有する動きがある一方、情報漏洩などの安全性を不安視する声もある。

direct 1.0 は、グループチャット機能、写真共有機能、動画共有機能、位置情報共有機能などで、フィールドワーカーとオフィスワーカーの情報共有、情報活用を、より便利により安全に実現するサービス。営業、フィールドサービス、飲食、小売り、運送などのフィールドワーカー向けに、わかりやすいユーザーインターフェイスを採用した。

ひとつの ID とパスワードで、PC の Web ブラウザ、iOS 端末、Android 端末から同時にログインできる。トークルームや添付ファイルなどはどの端末でログインしても閲覧できる、マルチデバイス対応。

チャット機能はシンプルで、LINE や Facebook ユーザーならすぐに使いこなせるそうだ。

「アクションスタンプ」は、direct のために独自開発された機能付きスタンプ。タスクをトークルームで共有する「タスクスタンプ」、Yes か No で回答をもらう「Yes/No スタンプ」、選択肢のある質問を送信する「セレクトスタンプ」の3種類がある。スタンプや選択肢をタップするだけで回答でき、結果は自動で集計される。

そのほか、ハンコや OK など、ワンタップで返信できるビジネス向けスタンプもたくさん搭載している。

インターネットコム

トピックスRSS

ランキング