落としても・熱いコーヒーをこぼしても平気 ? 軍用規格のハイエンド機「GALAXY S5 ACTIVE」レビュー

インターネットコム / 2014年10月22日 12時0分

写真

落としても・熱いコーヒーをこぼしても平気 ? 軍用規格のハイエンド機「GALAXY S5 ACTIVE」レビュー

NTT ドコモの冬春モデルとして Android スマートフォン「GALAXY S5 ACTIVE SC-02G」が発売になった。米国国防総省の軍事用規格(MIL-STD-810G)18項目に準拠した頑丈さが特徴。編集部では1台を調達して、その性能を試した。

基本仕様はベースモデルと同じだ。5.1型 Full HD(1,080×1,920ドット)ディスプレイを搭載し、カメラは背面が約1,600万画素、前面が約210万画素。CPU は2.5GHzクアッドコア、メモリ容量は 2GB。OS は Android 4.4。

ベースモデルと異なる点もある。ストレージ容量は 16GBで、重さは約 171g となっている。バッテリ容量は 2,800mAh で変わらないが保ちは若干よくなり、LTE の連続待受時間は440時間から450時間に伸びた。

Xi(下り最大 150Mbps/上り最大 50Mbps)と VoLTE に対応し、無線 LAN(Wi-Fi:IEEE802.11a/b/g/n/ac)/Bluetooth(Ver.4.0)による無線データ通信が可能。Wi-Fi と LTE を組み合わせた高速ダウンロードも行える。テザリングは Wi-Fi(最大10台)と USB に対応、Bluetooth に非対応。ワンセグ/フルセグ/おサイフケータイ/NFC 、サンプリング周波数 96kHz、量子化ビット数 24bit 以上の楽曲を再生できる「ハイレゾオーディオ」(ドコモ)に対応する。 NOTTV/赤外線通信/おくだけ充電には非対応だ。

■10回連続で落下させる

GALAXY S5 ACTIVE が準拠する MIL-STD-810G の18項目は次の通り。

「落下」「浸漬」「粉塵」「塩水噴霧」「湿度」「太陽光照射」「振動」「雨滴」「風雨」「氷・低温雨」「熱衝撃(-20〜50度)」「高温保管(63度固定)」「高温保管(30〜60度)」「高温動作(71度固定)」「高温動作(32〜49度)」「低温動作(-51度固定)」「低圧保管」「低圧動作」。

このうち、日常生活に最も関係しそうなのは、まず落下などの耐衝撃だろう。メーカーの試験では 約1.5m の高さから合板(ラワン材)の上に落としても無事だったという。

それならばフロアマットを敷いたオフィスの床程度は問題がなさそうだ。とりあえず10回連続で落下させたところ、動作には影響が見られず、ディスプレイの有機 EL の異常やガラスのひび割れ、内部の異音などは一切起きなかった。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
インターネットコム

トピックスRSS

ランキング