Mozilla(モジラ)、Web 開発者向けに専用ブラウザを公開へ

インターネットコム / 2014年11月4日 16時0分

写真

Mozilla、Web 開発者向けに専用ブラウザを公開へ

米国 Mozilla Foundation(モジラ)は、Web アプリケーション開発者のために新たなブラウザを公開すると発表した。11月10日に詳細を明らかにする。

Mozilla は開発者が抱えている課題として次のような例を挙げる。Web 向けに何かを構築するために無数のツールを組み合わせて使うと相性によって上手く動作しない場合があり、そのためプラットフォームやブラウザに応じて異なるツールを切り替えて使わざるを得ず、生産性が落ちているという。

Mozilla では既存のブラウザを調査して、こうした状況を改善するための専用ブラウザを設計した。Web アプリなどの全体をデバッグしやすいデザインで、Firefox OS 向けアプリの統合開発環境「WebIDE」や、Firefox 以外のブラウザの環境を再現できる「Firefox Tools Adaptor」といったツールを統合している。

Mozilla の開発者向けニュースレター(英語)に登録すると、このブラウザのプレビュー版公開時に通知を受け取れる。

インターネットコム

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング