スカイプの自動通訳が限定プレビュー版で登場

インターネットコム / 2014年11月5日 10時20分

写真

スカイプの自動通訳が限定プレビュー版で登場

今年の5月に、Microsoft CEO の Satya Nadella 氏と Skype VP の Gurdeep Singh Pall 氏が、Re/code Code Conference で、画期的なリアルタイム自動通訳ツール「Skype Translator」を明らかにしたが、公式ブログによると、その限定プレビュー版が公開されたそうだ。

プレビュー版は無料だが、当初は Windows 8.1 で動く PC とタブレットでしか利用できない。利用できる言語も限られているそうだ。

同社では、プレビュー版は利用できるユーザー数が限られているので、すぐに登録するようユーザーに勧めている。

また、サインアッププロセスの一環として、ユーザーが使いたい言語の希望を登録しておける。つまり、どの言語が利用できるか、まだ決まっておらず、ユーザーにも決定権があるのかもしれない。そのほか、このプレビュー版では、端末の種類や利用方法など、ユーザーからのフィードバックを集めるそうだ。

インターネットコム

トピックスRSS

ランキング