スマホ用「Yahoo! カーナビ」提供開始100日強で200万ダウンロード突破、年内にタブレット用アプリ提供予定

インターネットコム / 2014年11月17日 14時40分

写真

スマホ用「Yahoo! カーナビ」提供開始100日強で200万ダウンロード突破、年内にタブレット用アプリ提供予定

ヤフーは、同社が提供するスマートフォン向け無料カーナビアプリケーション「Yahoo! カーナビ」が、提供開始から105日目の2014年11月12日に200万ダウンロードを突破したと発表した。

Yahoo! カーナビは、地図の更新を含めたすべての機能が無料で利用できるカーナビアプリケーション。一般的な車載型カーナビと同等の高品質なイラストと音声でナビゲーションするほか、無料カーナビアプリケーションとして国内で初めて道路交通情報通信システムセンターの渋滞/交通規制通知サービス「VICS」に対応し、迂回ルートを提案する機能も備える。また、駐車場の満車/空車を確認したり、価格情報付きのガソリンスタンド情報を検索したりすることも可能だ。

200万ダウンロードの内訳は、iOS 版が130万以上、Android 版が69万以上で、100万ダウンロード突破時とほぼ変わらない割合だ。8月のお盆期間や秋の連休期間中にダウンロードが増える傾向がみられたほか、毎週末でも順調に増加しているという。

なお、タブレット端末に最適化した「Yahoo! カーナビ」アプリについて、2014年12月中旬に Android 版を、2015年1月以降に iOS 版の提供を開始する予定だという。画面の大きなタブレット端末ならではの利便性にあわせ、2画面設計などを採用する見込みだ。

インターネットコム

トピックスRSS

ランキング