ミニストップ、Amazon.co.jp のコンビニ「店頭受取」サービスに対応

インターネットコム / 2014年11月20日 20時30分

写真

ミニストップ、Amazon.co.jp のコンビニ「店頭受取」サービスに対応

アマゾンジャパンは、通販サイト「Amazon.co.jp」の商品配送サービスを強化し、購入商品の受け取りと代金支払いをコンビニ店舗などで行える「店頭受取」において、新たに全国各地の「ミニストップ」店頭(10月末現在2,127店)でも行えるようにした。

ミニストップの店頭では、Amazon.co.jp で購入した商品を24時間いつでも受け取ることが可能となった。外出先から帰ってきて自宅近所にあるミニストップ店舗や、勤め先や学校などの近くにあるミニストップ店舗で受け取れるので、購入者の利便性が高まる。

ミニストップで商品を受け取る場合は、商品注文時に受け取り方法として「ミニストップ店舗」を選び、希望する店舗を指定すればよい。受け取る際には、Amazon.co.jp からメールで知らされる「お問い合わせ番号」「認証番号」をミニストップ店舗に設置されているマルチメディア端末「MINISTOP Loppi」に入力して「コンビニ受取サービス商品引換票」を出力し、レジに提示する。

商品は、注文してから最短で翌日に受け取り可能となる。商品が店舗に到着してから10日間以内に受け取る必要がある。

なお、アマゾンジャパンは、店頭受取でヤマト運輸の営業所を受取店舗として指定すると、注文した当日に商品を受け取れる「当日お急ぎ便」サービスも提供している。

インターネットコム

トピックスRSS

ランキング