ノート PC「LaVie Z」の重さは?間違えた人を空へ飛ばす装置、NEC が公開

インターネットコム / 2014年11月28日 18時50分

写真

ノート PC「LaVie Z」の重さは?間違えた人を空へ飛ばす装置、NEC が公開

ヌイグルミにダルマ、フライパンなど。モバイルノート PC「LaVie Z」と重さが等しい品物がどれかを選ばせ、間違えた人を空高く跳ね上げる装置を、NEC が導入した。同製品を宣伝するための一風変わった取り組みだ。

LaVie Z は2012年に登場。軽量性に特化したシリーズで、現行モデルは 13.3型でバッテリ込み 795g という仕様だ。

もっともこの数字を見ただけで軽さが分かる人ばかりではないため、NEC は同モデルの特徴を伝えるのに知恵を絞ってきた。従来は「リンゴ3個分より軽い」といった身近な、どちらかといえば地味な説明をしていた。

しかし今回、同社はがらりとおもむきを変え、人間をロープ付きで空高く跳ね上げる逆バンジージャンプ装置を使った宣伝を始めた。

まず CM として、タレントの武井咲さんがこの逆バンジー装置を試す動画を公開した。武井さんはこの装置に入り LaVie Z と等しい重さの品としてサルのヌイグルミを選ぶが、あえなく装置が作動し、悲鳴とともに宙に舞うという内容。

NEC はさらに12月6日と7日、逆バンジー装置を東京スカイツリーそばの東京ソラマチスカイアリーナに設置。一般のユーザーが試せるイベント「LaVie CHALLENGE」を開催する。

参加者は会場にあるさまざまな品物から LaVie Z と釣り合う重さのものを選び、装置の天秤に置く。見事に釣り合えば LaVie Z を景品として受け取れるが、天秤が片方に傾けば空中へ飛ぶことになる。

ちなみに NEC はイベントでは地上 18m まで人を跳ね上げるよう装置を調整する予定。これは CM 動画の2倍の高さだとか。

インターネットコム

トピックスRSS

ランキング