レノボが新型「Lenovo LaVie Z」を初の国外販売、国内では NEC が春に

インターネットコム / 2015年1月6日 19時30分

写真

レノボが新型「Lenovo LaVie Z」を初の国外販売、国内では NEC が春に

中国 Lenovo Group は、画面サイズ13.3インチの新型 Windows 8.1 ノートパソコンとして、「Lenovo LaVie Z HZ550」と、タブレットのような形状でも利用可能な「Lenovo LaVie Z HZ750」を発表した。NEC パーソナルコンピュータ(NECPC)の開発した製品であり、Lenovo が初めて日本国外向けに提供する LaVie モデルとなる。まず、米国で2015年5月より試験的に販売する。Lenovo 直販サイトでの販売価格は、HZ550 が1,299ドルから、HZ750 が1,499ドルから。日本国内向け販売は、NECPC が2015年春より行う。

両モデルとも軽いことが特徴で、重さ約1.72ポンド(約 779g)の HZ550 は13インチ クラスのノートパソコンにおいて世界最軽量、約2.04ポンド(約 926g)の HZ750 は13インチ クラスの 2 in 1 デバイスにおいて世界最軽量だという。HZ550 は画面が180°まで開いて平らにして使える。HZ750 は360°開くヒンジを採用しており、キーボードのあるノートパソコンとしてだけでなく、タッチパネル付き画面を完全に回転させた状態でタブレットとしても使用可能。

主な仕様は以下の通り。

【HZ550】
・画面:13.3インチ(WQHD:2,560×1,440ピクセル表示)
・メモリー:4GB
・ストレージ:128GB SSD
・プロセッサ:第5世代インテル Core i5
・無線 LAN(Wi-Fi):IEEE802.1111ac
・Bluetooth:4.0
・カメラ:HD(720p)
・マイク:ステレオ
・ポート:USB 3.0(2つ)、HDMI 出力、SD カード、ヘッドフォンジャック
・サイズ:幅319×奥行き212×厚さ 16.9mm

【HZ750】
・画面:13.3インチ(WQHD:2,560×1,440ピクセル表示、または FHD:1,920×1,080ピクセル表示)
・メモリー:4GB または 8GB
・ストレージ:128GB SSD
・プロセッサ:第5世代インテル Core i7
・無線 LAN(Wi-Fi):IEEE802.1111ac
・Bluetooth:4.0
・カメラ:HD(720p)
・マイク:ステレオ
・ポート:USB 3.0(2つ)、HDMI 出力、SD カード、ヘッドフォンジャック
・サイズ:幅319×奥行き217×厚さ 16.9mm

なお、Lenovo は同社の「ThinkPad」ブランド製品の累計出荷台数が1億台に達したことも発表した。ThinkPad は、米国 IBM が1992年に販売を開始したノートパソコン シリーズのブランド名。Lenovo が2005年に IBM からパソコン事業を買収したことで取得し、開発/販売を続けてきた。

インターネットコム

トピックスRSS

ランキング