THE BEATLESの等身大フィギュアがお台場「マダム・タッソー東京」に期間限定で登場

ITライフハック / 2014年3月14日 8時0分

写真

マダム・タッソーといえば蝋人形彫刻家マリー・タッソー(1761年~1850年)のことを指す。彼女が1835年にロンドンのベイカー・ストリートに創立し、1884年にメリルボン・ロードに移転した蝋人形館が有名だ(現在はMerlin Entertainmentsが運営)。

その日本法人マーリン・エンターテイメンツジャパンが運営する体験型アトラクション施設「マダム・タッソー東京」は昨年の3月15日に常設施設としてお台場のデックス東京ビーチに正式オープンして1年を迎えようとしている。

そのマダム・タッソー東京では「THE BEATLES」(ザ・ビートルズ)の等身大フィギュアを3月21日(金・祝)から6月8日(日)までの期間限定で展示する。

マダム・タッソーは1964年にビートルズのメンバー全員(ジョン・レノン、ジョージ・ハリスン、ポール・マッカートニー、リンゴ・スター)の計測を実施。今回の「THE BEATLES」フィギュアは、1969年に発売されたアルバム「Abbey Road」(アビイ・ロード)のジャケット写真をモチーフに計測時のデータと、その他残された当時の資料を参考にして製作されている。

この「THE BEATLES」は2012年12月のマダム・タッソー ベルリンを皮切りに、アムステルダム、ワシントンDC、上海、香港を回り、ようやく東京にやってきた。東京の後もシドニー、サンフランシスコと2015年までフィギュアのツアーは続くという。あの有名なレコードジャケットと同じ光景を立体で見れる貴重な機会と言えるだろう。

■「THE BEATLES」イベント概要
THE BEATLESの等身大フィギュア期間限定展示
展示期間:2014年3月21日(金・祝)~2014年6月8日(日)
会場:マダム・タッソー東京
施設住所:東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ アイランドモール3F
電話番号:03-3599-5231
営業時間:10:00~21:00(最終入場:19時)
当日料金:大人(中学生以上対象)2,000円、小人(小学生以下)1,500円、3歳未満無料

■マダム・タッソー東京
■Merlin Entertainments

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■イベントに関連した記事を読む
・UQ WiMAXがサービス紹介イベント「新生活の最強ネットはWiMAX」を全国4都市で開催
・GACKTが3月14日に日本の“どこか”でゲリラライブを決行ニコ生で完全密着、生中継
・一流企業のプレゼンを見よ! 「ニコニコ超会議3」出展企業抗争「仁義なきプレゼンバトル」開催中
・詳細情報が特大ガチ盛りだった「ニコニコ超会議3」の新企画や各エリア詳細発表会
・勝てば100万円企画再び! 電王ponanzaに挑戦できる特別企画2本

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング