フォーカルポイント、プロクオリティの収録を可能にするスマホ用マイクプリアンプ内蔵ビデオグリップを発売

ITライフハック / 2016年7月25日 15時0分

写真



フォーカルポイントは、IK Multimedia Production srlのプロクオリティの収録を可能にする、スマートフォン用マイクプリアンプ内蔵ビデオグリップ「IK Multimedia iKlip A/V」を発売した。価格はオープンプライスで、同社の直販価格は2万4,000円(税抜)。



iKlip A/Vは、iPhoneやAndroidスマートフォンなどのモバイル機器を使用し、プロの使用にも耐え得る高品位なクオリティでのビデオ撮影を可能にしてくれるビデオグリップ。iKlipシリーズ譲りの安定性の高いグリップ部と、高品位なマイクプリアンプのコンビネーションにより、利用しているスマートフォンとお気に入りのマイクロフォンを組み合わせて使用可能だ。加えて、1/4-20 UNCネジ/ネジ穴を備えているため、デジタルカメラの装着や三脚上への設置も可能。ワイヤレスマイクのレシーバーを装着するためのクリップも備えている。

iKlip A/Vは、モバイル機器を使用した高品位なビデオ撮影を、高い費用対効果で実現すべく開発された。ファンタム電源を内蔵したマイクプリアンプはグリップ部に内蔵されている。マイク入力用端子としてXLR端子を装備し、音声出力端子として4極のヘッドセット端子(CTIA/AHJ規格準拠の1/8インチTRRS端子)を装備している。加えて、モニター用のヘッドフォン端子も備えている。プロ仕様のコンデンサーマイクを接続することができるので、モバイル機器を使ったビデオ撮影の音声を、これまでにないクオリティで収録することが可能になる。放送の現場や、アーティスティックな作品のための素材の収録など、プロ向けにも使用できる。

iKlip A/Vは「iKlip Xpand Mini」と同じ機構のホルダー部を備えており、iPhone、iPod touch、Androidスマートフォンなど、画面サイズが3.5インチから6インチのモバイル機器をしっかりと支えてくれる。ホルダー部分には1/4-20UNCの三脚細ネジが採用されており、このネジに対応したデジタルカメラも設置可能。底部にも、1/4-20 UNCネジ穴を備えており、iKlip A/Vを三脚上に設置することもできる。さらに加えて、報道関係の方には定番のワイヤレスマイクレシーバーを装着するためのクリップも装備されている。

iKlip A/Vは、オーディオ入力端子として1/8インチTRRSアナログ端子(CTIA/AHJ規格準拠)を装備した、iPhone、iPod touch、Androidスマートフォンやデジタルカメラと使用できる。同様にiOS標準のカメラアプリをはじめ、より高機能なFilmic Proなど幅広いレンジの録画アプリと併せてお使いいただけることができる。

■製品仕様
本体サイズ:約255(W)×145(H)×80(D)mm
重量:約353g
パッケージサイズ:約304(W)×185(H)×70(D)mm
パッケージ重量:約681g

■IK Multimedia iKlip A/V

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■モバイルに関連した記事を読む
・マウスコンピューターより6型でContinuum対応のWindows 10 Mobileスマホ「MADOSMA Q601」登場
・「ポケモンGO」専用にiPhone5sをレンタルできるサービスの申込事前登録開始
・強力マグネットでスマートフォンをワンタッチ固定。iPhone6s/6splus対応の本革ケース
・格安SIM 利用率上位8 サービスの利用者満足度は約70%。MMD研究所調べ
・Y!mobileから「Android One」が日本初登場


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング