iPhoneやドライブレコーダーが接続できる車載用8インチ液晶ディスプレイ

ITライフハック / 2014年4月18日 15時0分

写真

株式会社インバイトはドライブレコーダーやウェアラブルカメラの企画・開発と販売を行っている。今回、同社よりドライブレコーダーと接続し映像を表示させたり、iPhoneやAndroidスマートフォンとも接続可能なHDMI端子を搭載した車載用液晶ディスプレイ「iDuo Vu」(アイデュオ ビュー)を発売する。

製品開発の背景として運転中にトラブルが発生した際に、ぞの前後の状況を動画として記録できるドライブレコーダーの普及が進んできていることがあるという。中でも「事故があったその場で(どういう状況だったのか)映像で確認したい」「その場で警察官に事故映像を見てもらいたい」といった要望が急激に増えてきているそうだ。

そこで、より効果的にドライブレコーダーを利用するためのアイテムとして、同社がリリースしているドライブレコーダーと接続可能な車載用の液晶ディスプレイの発売を決定。ドライブレコーダーと接続するだけの液晶ディスプレイとしてだけでなく、iPhoneやAndroidスマートフォンとも接続可能なようにHDMI端子を搭載。

吸着式の車載用スタンドが付属

吸着式の車載用スタンドが付属

スマートフォンをカーナビ代わりにして地図を表示するなど、様々な用途に利用できる。吸着式の車載用スタンドが付属しているので付属のHDMI→MHLケーブルがあれば、そのままAndroidスマホの表示を映し出すことが可能だ(iPhoneはlightning変換が必要)。フルHD解像度を持つ液晶ディスプレイだと3万円以上と高価だが解像度を一般的な車載用ディスプレイで利用される1024×600ドット(WVGA)に抑えることで価格を2万円以下に抑えている。

■製品概要
品名:iDuo Vu(アイデュオ ビュー)
型番:iDuo-Vu
発売日:2014年4月17日
価格:オープン(直販価格:19,800円)

■主な仕様
サイズ:210(横)mm×122(縦)mm×18(厚さ)mm(マウント部分を含まず)
重さ:410g
液晶画面サイズ:8インチ
画面解像度:1024×600ドット(Wide-SVGA)
電源:DC12V/3A
動作温度:0℃~60℃
スピーカー:ステレオ/1W
入力:HDMI端子(HDMI→MHLケーブル付属)/AV端子(ミニプラグ)
出力:ヘッドフォン出力(3.5φ)/USB出力(充電用USBポート)

■iDuo Vu
■株式会社インバイト

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■スマホ・タブレット関連の記事をもっと見る
・iOS「MapFan+」とAndroid「MapFan for Android 2013」でオフライン地図最新版
・Androidとケーブル一本で接続してCDから曲を転送できるスマホ向けドライブ
・iPhone 5s/5の使用時間を倍増させるバッテリー内蔵ケース「Energy Jacket」
・どうせ使うなら専用品! ジップロックより高品質で便利な簡易防水ケース
・ソースネクストよりスマホの無駄な電池消費を抑えるアプリ「超電池」

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング