今夏にニコニコ動画がH.265エンコードに対応!約2倍の圧縮率でより快適・高解像度に

ITライフハック / 2014年5月22日 15時0分

写真

株式会社ドワンゴ及び株式会社ニワンゴは、両社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ動画」で、次世代動画圧縮規格である「H.265/HEVC」で圧縮された動画の配信を2014年夏頃から開始すると発表した。

今回対応予定の動画圧縮規格「H.265/HEVC」は、現在配信されている「H.264/MPEG-4 AVC」の動画と比較して約2倍の圧縮率となる。「niconico」では、本規格に対応することで、niconicoの登録会員数4000万人(2014年4月末時点)に対するトラフィックの緩和を期待しているという。

また、ユーザーは、本規格に対応した動画の視聴において、回線が混雑している環境下においても、同じ画質の動画をより快適に視聴可能だ。動画投稿時にも、同じ回線で約2倍のコンテンツを送信することが可能。

「niconico」ではまず、一般会員が混雑時に視聴する低画質動画において「H.265/HEVC」への変換を開始し、順次「H.265/HEVC」に対応した動画を増やしていく予定となっている。将来的には端末の普及やトラフィック緩和の効果を測定しながらプレミアム会員がより綺麗な動画を視聴できるよう新規投稿動画についても順次対応するとしている。

※「H.265/HEVC」に対応した動画を視聴するには「H.265/HEVC」に対応した端末が必要。

■niconico

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■niconicoに関連した記事を読む
・AKB48 36thシングル発売記念ニコ生にまゆゆ、ぱるる、りっちゃん、じゅり出演追加
・超会議3会場で見かけたイケてるグッズPart2 トヨタ自動車の「Winglet」
・超会議3会場で見かけたイケてるグッズ EPSONのスマートグラス「MOVERIO」
・著作権無視のフリーライドはなくなるか? ニコ動の動画変換&ダウンロードサイト運営者を逮捕!
・AKB48 37thシングル選抜総選挙 立候補メンバーのアピールコメントをニコ生で放送

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング